新規登録

シニアコム

新規登録

BOSE Better sound through research Solo 15 TV sound system プレゼント企画 お気に入りのテレビ番組や映画をより身近に高音質で。ボーズ社は「生演奏の感動をありのままに再現する」ことを追究し、音響の分野にとどまらず、研究開発企業として、多くの分野で貢献しています。今回は、ご家庭で簡単にテレビに接続できて、より良いサウンドを楽しめるテレビ用スピーカー 「ボーズ ソロ 15 TV サウンドシステム」のプレゼントクイズもありますのでお楽しみに!

ボーズの歴史 ボーズが瞬く間に称賛の的となったその理由

Bose Corporationは、マサチューセッツ工科大学(MIT)の教授を務めるアマー・G・ボーズ博士により、1964年に設立されました。彼がMITの大学院生であった1950年代、カタログのスペックを吟味した上で、もっとも良いと思われたスピーカーを購入しました。しかし、購入したスピーカーが、実際の演奏とは程遠い音を出すことに愕然とします。この時から、生演奏の音を忠実に再現するためのスピーカーの研究が始まりました。

心理音響学の分野にまでわたる、広範囲なスピーカー研究の成果は、1968年に革新的な「901スピーカー」として世に出されました。その前例のないユニークな再生方法は、音楽の本質や胸を打つ感動をあますことなく伝え、瞬く間に称賛の的となりました。

ボーズについてもっと知りたい方はこちら

ボーズの特徴 BoseR Solo 15 TV sound system

ボーズ ソロ 15 TV サウンドシステムの特徴は?

聞き取りやすく広がりのあるサウンド。

このエレガントな台座型スピーカーの内部には、5つのスピーカーアレイが内蔵されています。そのうちの2つはそれぞれ本体横にマウントされ、ボーズ独自技術「TrueSpace signal processing」と相まって、驚くほど広がりのある音場を創出します。また、DSPと前方に3つ並んだセンタースピーカーにより、どんなボリューム時でも聞き取りやすいセリフの再生を可能にしました。

トーク番組をより聞き取りやすくするモードを搭載

ニュースやトークショーなどトーク主体の番組向けにダイアログモードを搭載。
ダイアログモードをオンにするとサウンド設定を調整し、
音質を最適化します。トーク番組も存分にお楽しみください。

多くの46V型以下のテレビに対応、セットアップもシンプル

テレビを上に置いて設置が可能です。テレビは音声ケーブル1本で接続し、電源コードをコンセントに
差し込むだけで簡単にセットアップができます。

低音はお好みで調整可能

テレビ番組によっては低音が強すぎると感じる場合もあるかもしれません。
そのような時は、本体背面の低音調整つまみで
お好みの強さに調整が可能です。

外部機器の操作も可能なユニバーサルリモコンを付属

付属のユニバーサルリモコンでは、システムの操作に加え、設定によりシステムに接続した外部機器の基本操作をおこなうことができます。テレビやブルーレイレコーダーも、このリモコンひとつで操作することができます。

ご家庭で簡単に本格的なサウンドが楽しめるボーズのテレビ用スピーカー

Solo 15 TV sound system プレゼント企画

ボーズ ソロ 15 TV サウンドシステムをプレゼント!

ボーズ社にまつわるクイズに正解された方の中から、抽選で1名様に『ボーズ ソロ 15 TV サウンドシステム』をプレゼントいたします。

応募期間2015年7月31日(金)~8月20日(木) 午後23時59分まで ※ご当選された方には、メールにてお伝え致します。

プレゼントクイズ

Q. Bose Corporationが設立されたのは、何年でしょうか。

A. 1964年 B. 1965年 C. 1966年

クイズの答えを「ボーズ」公式サイトで確認する

プレゼントに応募するにはシニアコム会員登録(無料)が必要です。

感動をあますことなく伝えたい Boseには、『さらに上を目指す』という情熱がある

Boseには、『さらに上を目指す』という情熱があり、新しいコンセプトの発見や新製品開発のために、最高水準の科学的研究と発明に注力します。
また、お客様のために、有意義でユニーク、かつ楽しめる体験の場を提供します。さらに、卓越性を追求し、最大限のポテンシャルを発揮できる環境を求め続けます。

ボーズ公式サイト 商品ラインナップはこちら