新規登録

シニアコム

新規登録

週刊野球太郎×シニアコム ー野球観戦がもっと楽しくなるコラムー

野球の見方が変わる!

スマホマガジン『週刊野球太郎』の情報を、シニアコム.JPからもお届けできるようになりました!
プロ野球、高校野球、ドラフト情報、大学、社会人、独立リーグ、メジャーリーグの最新情報を網羅!
新聞やTVでは読めない、一歩踏み込んだユニークなコラムやニュースをお届けしています。

《プロ野球コスパランキング》球団別編・総年俸からチーム1勝あたりの金額を割り出してみた!!

子どもたちの「将来の夢ランキング」。かつては1位があたり前だったプロ野球選手という職業も、最近はサッカー人気に押されて2位が定位置になっている。だが、「年俸」に目を向ければ、やはりまだまだプロ野球が日本のスポーツシーンではもっとも夢のある職業だ。J1リーグの平均年俸(約2000万円)に対して、プロ野球のそれは約3800万円(※外国人選手は除く)と倍近い。それだけの高給取りだからこそ、我々ファンは選手に夢を抱くし、不甲斐ないプレーをすれば罵声のひとつも浴びせたくなってしまう。

続きを読む

《プロ野球コスパランキング》野手編・年俸から1本塁打あたりの金額を割り出してみた!!

9月に入り、ペナントレースはいよいよ大詰め。優勝争いやCS出場権獲得なるか、といった点も気になるところだ。それと同時に、選手たちの今季の働きぶりも気になるところ。高年俸をもらっている選手は、それに見合う活躍が出来たのか。反対に格安年俸ながら、今季はチームを救う活躍をみせた、いわゆるコストパフォーマンスの高い選手は誰なのか。

続きを読む

《プロ野球コスパランキング》投手編・年俸から1勝あたりの金額を割り出してみた!!

プロ野球ペナントレースは9月に入り、いよいよ佳境を迎えている。『週刊野球太郎』では12球団選手の年俸を基に、8月一杯までの働きぶりをチェックしようと、あるランキングを算出してみた。

続きを読む

野球太郎 × シニアコムプレゼント企画

『野球太郎Special Edition プロ野球&高校野球 1985年大事典』をプレゼント!

KKコンビ擁するPL学園が夏の甲子園を制し、阪神が球団初の日本一に輝いた1985年。

あれから30年。野球が最高に熱かった1年を1冊に凝縮!

様々な記録と当時の証言を元に、濃密な「球界の年」の記憶を呼び覚まし、今の野球を見つめる野球太郎渾身の大事典が発売!

『野球太郎Special Edition プロ野球&高校野球1985年大事典』のプレゼントにちなんだ
クイズに正解された方の中から、抽選で5名様
『野球太郎Special Edition プロ野球&高校野球1985年大事典』をプレゼントいたします。

2015年9月14日(月)~9月24日(木)午後23時59分まで

※ご当選された方には、メールでお伝えいたします。

プレゼントクイズ

Q. 1985年夏の高校野球で優勝したPL学園。そこで活躍した、桑田真澄選手、清原和博選手の2名は、なんと呼ばれていたでしょうか。

A. KKコンビ

A. MKコンビ

A. KKペア

クイズの答えを「週刊野球太郎」サイトで確認する
プレゼントに応募するにはシニアコム会員登録(無料)が必要です。シニアコム会員登録はこちらから

週刊野球太郎では、今年のプロ野球選手を評価すべく
「プロ野球コスパランキング」を発表中!

投手部門、野手部門、球団部門に分け、年棒とさまざまな成績を分析しコストパフォーマンスを徹底解説!

また、10月のクライマックスシリーズ、日本シリーズ、そしてドラフト会議を楽しむ特集も開催します!