新規登録

シニアコム

新規登録

美しく活きる。 第5回

シニアコム編集部がMASTER会員さんにライフスタイルをインタビュー。

趣味を活かして、同世代の仲間と全力で楽しむ

サッカー、お芝居、バンドと趣味がたくさんおありなのですね。

バンドでは最近、仲間内で東北の大船渡に行って、演奏して、現地の人たちと酒を飲みながらワイワイやって帰ってくるというイベントが一番多いですね。昔は5人でバンドをやっていたのですが、今は2人でギターデュオ。オリジナルで20曲くらいはあります。女の子にモテたい!って中学の頃からはじめて、もう今の相方とは40年になります。

劇団の方は、今年で11年目。叔母がきっかけで舞台を観にいって、惹きこまれちゃって。4月に公演があるので、ちょうど立ち稽古から振付が入ったところ。ミュージカルなので、歌って踊って、とにかく観に来てくれたお客さんにエネルギーをたくさんあげて、喜んで帰ってもらいたいと思って、一生懸命やってます。サッカーも毎日練習して体力を維持してますよ。

それぞれ、お仲間は同世代の方が多いのですか?

劇団は男性の最高齢が89歳、座長は82歳、僕はおじさんグループの中では、若手なんです。女性も60代70代が多いですね。若い人もいるんですが、劇団を作ったときからのメンバーが多く、高齢なのに、歌って踊るんです。でも、それがいいんです。大きな声で歌う、台詞を覚える、っていう作業は脳も活性化するし、若い人たちと一緒にやるので、みんな若々しいですよ。

サッカーも僕のチームでは、40歳以上だけで22人います。会社のサッカー部を引退したけれど、まだサッカーやりたいよなっ・・・・てくすぶってた仲間がいて、じゃあサッカーチームを作ってやる、と言って始めたんです。昭島市の40歳以上のカテゴリーでは負けたことなかったのですが、先日、昭島市の代表チームとして都の大会に出たら、負けてしまった。『だから「井の中の蛙」って言ってんだよ』って、みんなで笑って帰ってきました。

59歳の誕生日を迎えて、定年したらどうしよう、って考えた

お仕事は何をされていますか?

電子顕微鏡のメーカーに勤めて、一番大きい装置の設計をしていました。今はその会社の子会社に勤めています。来年の1月で定年なのですが、会社から「定年後どうしますか?」って聞かれて『あ、言われてみりゃ定年後のこと、考えとかないといけないな』って。ほんと、つい1か月前の誕生日に思ったんです。そこから定年を意識するようになって、シニアコムのことを思い出したんですよ。50歳を過ぎた頃に、同じような世代のコミュニティがあるのかなってインターネットで探して、そしたらシニアコムを見つけて。おもしろそうだなと思って首突っ込んでみたんです。

その頃はなんとなくだったのですが、今、定年を前にして、50歳以上の人が今の人生とこれからの人生について、自分で発信しているのを見て、同じ世代だからこそ、こんな生き方があるんだ、この人こんなことやってきたんだ、ってとても興味が湧いたんです。だから、ブログもこの1ヶ月くらいで書くようになったんです。

定年後の計画はすでにおありですか?

仕事も趣味も、やりたいことがたくさんあって、どうしようか考えてるところですね。食べていかなきゃならないんで、収入がゼロになるわけにもいかないですし。アパート経営をしているんですが、自分のやりたいことに使えるだけの稼ぎは必要なんですよ。何かできそうだなって気はしているんですけど。とにかくこの年になって、まだ遊びたくてしょうがないんです(笑)。

自分の趣味のため、休日のため、自分の時間のために、「働く」ってことが目的なんですけど、お金さえもらってりゃいいっていうのではなくて、やる以上は一生懸命やらないとだめ。何事もとことんやる、っていうのはこれからも変わらないと思います。

我慢しないで、まず毎日楽しいことを考える

シニアコムブログで写真も披露されていますね。

僕はマグロと一緒で、動いてないとだめなんですよ(笑)。定年を間近にして、仕事量が減って、隠居生活みたいなことやってる間に精神的ストレスで参ってしまって。週末はサッカーや芝居の稽古があるからいいのですが、平日は気が重くて。フラワーアレンジメントの先生が友人にいて、『花でもいじってみたら』ってすすめられて、始めてみたんです。

そしたらおもしろくて。自分で好きなように生けて、分からないところは先生に写真を見せて、個人レッスンを頼んだりします。お陰で、最近は週1回、花を生けるのが習慣になりました。元気なようで、意外と精神的な部分でストレスをためてたりするんだなってわかって、いろんな趣味を見つけていきたいって思います。

最後にシニアコムを見てくださっている同世代の方にメッセージをお願いします。

毎日楽しいことを考えて、何事も惜しまないことだと思います!もう僕らの世代は、死ぬまであと20年くらいしかない。我慢する必要なんてないし、好きなことを好きなだけやればいいと思います。『できない言い訳』を自分で持たないことですね。楽しむために一生懸命やる。一生懸命やったら、うまくいっても失敗しても、達成感が残る。まずは、絶対自分が楽しむんだ!って思うことが大切だと思いますよ。