新規登録

シニアコム

新規登録

月イチアンケートVol.1「地震・地震防災対策に関するアンケート」

地震・地震防災対策に関するアンケート

日本各地の地震に関するニュースを、最近目にすることが多くなったように思います。今、シニアコム会員が、地震・地震防災対策についてどのような意識を持っているのかを調査しました。

  • アンケート実施期間:2015年6月4日~7日の4日間
  • 有効回答数:817名(男性 536名 / 女性 281名)

※グラフ画像はクリックするとさらに大きくなります。

(1)あなたは、「地震」にどの程度関心がありますか。

(2)あなたは、お住まいの地域で大地震が起きるかもしれないという不安を、どの程度感じていますか。

(3)あなたは、お住まいの地域で、今後10年くらいのうちに大地震が起きると思いますか。

(4)あなたはのお住まいは、大地震が発生した場合、倒壊や損傷などで大きな被害を受けると思いますか。

(5)あなたが現在、地震に備えて実施している防災対策はありますか。

(6)あなたが、地震に備えた防災対策を行わないのはなぜですか。
※(5)にて「特に何もしていない」とお答えの方

(7)あなたは普段、地震防災対策に関する情報をどこから得ていますか。

(8)あなたは地震が起きた時に、ご家族やご友人との安否確認には、どのような手段を活用することを想定していますか。

(9)あなたは、お住まいの地域で、市区町村などから指定されている避難所・避難場所を知っていますか。

(10)あなたは、地震に関する防災訓練などのイベントに参加したことがありますか。

まとめ

地震について、約95%の方が「関心がある」と回答しています。また、居住地域において大地震が起きるかもしれないという不安を約83%の方が抱えており、今後10年くらいの間に大地震が起きると思うか、という質問では約71%の方が可能性があると答えています。そういったところから、約65%の方が、地震に備えて携帯ラジオ、懐中電灯、医薬品などを準備しているようです。

しかしながら、避難場所、避難経路ともに知っていると答えた方は約57%という結果に。避難場所、避難経路を知らない方も約12%いらっしゃいました。

いざという時に慌てないように、日頃から防災対策、しっかりしておきましょう!