新規登録

シニアコム

新規登録

運気をあげよう!パワースポットの意味やマナーとは?

「なんだか最近うまくいかない」「運気をアップさせたい」などの悩みにうってつけなのが、パワースポットの存在です。日本全国にあるパワースポット巡りは、旅行やドライブなどのさいに、心身のリフレッシュにつながる魅力的な趣味の1つとなるでしょう。今回は、パワースポットの始まりや作法、相性などについてご紹介しましょう。

パワースポットってどんな意味?

プラスの効果が期待できる場所

パワースポットとはその土地の自然や建物から力や波長を感じ、その結果として「癒やされる・元気がもらえる・清々しい気持ちになる・ご利益が期待できる」などの効果を感じることができる場所を指します。江戸時代には「弥盛成地(いやしろち)」という呼び方で神社仏閣などの仏が宿っている場所・大地のエネルギーが感じられる場所などを重んじていたとされ、古くから日本人の精神世界においてパワースポットは重要な役割を果たしてきました。反対に負のパワーが生まれる場所は「忌み地」と呼ばれ、現代でもそのような土地には新しい建物の建設を避けたり、近づかないようにしたりするなどの風習が残っている場所もあるようです。

始まりはいつから?

「パワースポット」という言葉が私たちの生活に浸透してから随分たちますが、言葉の生みの親は1970~80年代にかけて「スプーン曲げ少年」として一躍有名になったサイキッカー清田益章氏です。ある日彼が荒川の土手を歩いていたところ、地面からみなぎるパワーを感じ、後に地図で調べるとその場所は神社の境内の跡地だということが判明したとのこと。清田氏はこの体験を元に、「大地のエネルギーが溢れているところ」をパワースポットと名付けたとされています。後に彼の著書である「発見!パワースポット(1991年・太田出版)」や「超能力者 清田益章が選ぶ本物のパワースポット(2010年・学研パブリッシング)」では、オススメのパワースポットが多く紹介されています。その頃は一部の人しか知らなかった存在のパワースポットですが、世間一般に広まったのは2000年代のスピリチュアルブーム。雑誌やテレビなどのマスメディアに紹介されることで、多くの人にその存在意義が広まりました。

具体的な場所は?

パワースポットの具体的な事例を一部ご紹介しましょう。

神社仏閣

箱根神社(神奈川県)・香取神社(千葉県)・元乃隅稲成神社(山口県)など、日本には多くの質の高いパワーに溢れる神社仏閣があります。

霊山

霊山とは神仏をまつった山を指し、日本三霊山(富士山・立山・白山)が最も有名でしょう。

ゼロ磁場

ゼロ磁場とは磁石のN極とS極の磁力がせめぎ合いをし、お互いの力が拮抗して磁場がゼロ状態の場所を指します。分杭峠や諏訪神社(長野県)・百間滝(愛知県)・七沢荘(神奈川県)などがあります。

龍穴

龍穴とは、風水術において運気が強いとされる場所の上にある建物をいいます。 貴船神社(京都府)・明治神宮(東京都)などが有名です。

その他

地中からガスや水蒸気などが出ている温泉・火山・湧き水のある場所、森林や滝などのマイナスイオンを感じられる場所など。

パワースポットを訪れた際のマナーとは?

神社仏閣

神社仏閣へ出向くときは、「敬意の念」を持ち「落ち着いた心」で訪れることが大切です。神社では鳥居をくぐる前に一礼し、神様の通り道とされる正中を避けて境内に入ります。手水で両手や口を清め、神前では「二例二拍手一礼」で拝礼と会釈をしましょう。お寺の場合は山門で一礼し(どの場所を通ってもよい)、両手と口を清めた後、常香炉の煙で体を清めたり、3回鐘を鳴らしたりして祈願をしましょう。お賽銭を入れて本尊に対して静かに手を合わせ、最後に一礼をして感謝の意を表します。神社仏閣では、写真撮影が禁止されているところもあります。失礼のないように気をつけましょう。

自然スポット

自然のあるパワースポットに出かけた際には、その土地の自然を汚すようなことは絶対に慎みましょう。禁止されている区域への侵入、草・花・石などの持ち帰り、ゴミを置いていくなどの行為は失礼にあたります。

相性が悪いと感じた時は…

繭気属性の考え方

雑誌やインターネットで紹介されているパワースポットに出掛けてはみたものの、何だかご利益を感じられない、相性が良くないと感じることもあるかもしれません。相性には繭気属性(けんきぞくせい)という、パワースポットとの相性を判断する方法があります。 繭気属性は風水に基づいた考え方で、全ての人・場所・動物などを「地・水・火・風・空」の5つの属性に分類。これらの属性にはそれぞれ相性があり、自分の属性と良い相性のパワースポットに行けば、より良い効果の発揮が期待できるとされています。人の属性は生年月日と血液型、パワースポットの属性は風水学による方角をもとにして決められています。例外として、宮崎県の高千穂・熊本県の幣立神宮・和歌山県の那智大滝はどの属性の人とも相性がよいと言われています。

自分の直感を信じよう

相性の良いパワースポット探しばかりに集中していると窮屈になり、邪念のない心で出向くことが難しくなるなることも。繭気属性は自分とパワースポットの相性を確認するツールの一つとして考えておく程度に留めるのがよいでしょう。まずは現地へ出向き、自分が感じた直感や感性を大事にしながら、強い気を感じることができるパワースポットかどうかの判断をしてもよいでしょう。

まとめ

全国津々浦々に存在するパワースポット。「有名な場所には遠くて気軽に行けない」と考える方もいらっしゃるでしょう。そんな時は身近にあるパワースポットから尋ねてみましょう。あまり人に知られていない場所でも、そこがあなたにとって最高の癒やしとパワーを与えてくれる場所かもしれません。

  • アンケートに回答して
    1ポイントゲットしよう!

    Q.

    消費税増税に伴い、メインとする支払い方法は何ですか?

    1つを選んで回答してください。





    \ 1ポイントゲット! /

    送信
  • \ お得な情報を配信中! /