新規登録

シニアコム

新規登録

8月公開お薦め映画特集

命みじかし、恋せよ乙女

©2019 OLGA FILM GMBH, ROLIZE GMBH & CO. KG

©2019 OLGA FILM GMBH, ROLIZE GMBH & CO. KG

樹木希林が、女優人生の締めくくりに選んだ作品――描かれるのは、〈人生を愛する〉ためのメッセージ。
この物語は、酒に溺れ仕事も家族も失ったドイツ人男性のカールの元へ、突然、ユウと名乗る日本人女性が訪ねて来るところから始まる。風変りな彼女と過ごすうちに、人生を見つめ直し始めるカールだったが、その矢先、彼女は忽然と姿を消してしまう。ユウを捜しに訪れた日本で、カールがユウの祖母から知らされたのは、驚きと悲哀と感動に満ちた物語だった―。

©2019 OLGA FILM GMBH, ROLIZE GMBH & CO. KG

公開概要

©2019 OLGA FILM GMBH, ROLIZE GMBH & CO. KG
2019年8月16日(金)より TOHOシネマズ シャンテ他にて全国順次公開

おしえて!ドクター・ルース

アメリカで一番有名な“お悩み相談”
ドイツ生まれ、ニューヨーク在住90歳。職業、セックス・セラピスト。
自分らしく生きるために学び、恋し、戦い、働く。彼女の言葉には、生きるヒントが溢れている。
ドクター・ルースが贈るポジティブで型破りな処方箋が日本に初上陸する!

公開概要

2019年8月30日(金)新宿ピカデリーほか全国公開

まだまだお薦め8月公開映画!

トム・オブ・フィンランド(8/2公開)

 ゲイアートの先駆者「トム・オブ・フィンランド」ことトウコ・ラークソネンの波乱の半生とは?!
国によって異なる映画への反応。表現の自由、さらに言えば存在することの自由についての映画だ。日本ではR18+での劇場公開。
公式サイト http://www.magichour.co.jp/tomoffinland/

風をつかまえた少年(8/2 公開)

23ヵ国で翻訳され世界を感動で包んだベストセラーの映画化 “電気を起こす風車”で村を救った14歳の少年の奇跡の実話。ひたむきな姿が学ぶことの大切さを伝えてくれる。
公式サイト https://longride.jp/kaze/

鉄道運転士の花束(8/17公開)

なんとも不機嫌そうな初老の男と、彼を取り巻く仕事仲間や友人、女たち。
忘れえぬ過去の痛み、新しい世代への期待と希望。大人の矜持と限りない愛情がさりげなく、そしてユーモラスに描かれる。
公式サイトhttp://tetsudou.onlyhearts.co.jp/

  • アンケートに回答して
    1ポイントゲットしよう!

    Q.

    終活年賀状(年賀状じまい)について

    1つを選んで回答してください。






    \ 1ポイントゲット! /

    送信
  • \ お得な情報を配信中! /