新規登録

シニアコム

新規登録

女性だって薄毛で悩んでる!加齢に伴う薄毛の原因とケア方法をご紹介

年齢を重ねるにつれて多くの人が髪の毛についての悩みを抱くようになります。しかし、女性の場合はどう対策したら良いのかわからない人も多いのでは。そこで、50代以上の女性の薄毛における原因と、自宅でできる対策についてご紹介します。

「髪の毛」の悩みを抱えている女性は多い

一般的に男性の悩みと認識されがちな「髪の毛の悩み」。しかし、「抜け毛が多い」「ボリュームダウン」といったように、髪の毛に関する悩みを抱えている50代以上の女性も実は多いのです。

女性は薄毛に悩んでいることを言い出せないことも

女性の薄毛は鏡や写真を見た時に自分で気付くケースが多く、人に相談できずに悩みを抱えこんでしまうケースもあるようです。
これは「薄毛は男性の悩み」というイメージが根強く、「女性の自分が薄毛になるなんて」といった思いを抱きがちだから。誰にも相談できず、良い対策方法も見つけられないという悪循環に陥りがちです。

薄毛対策は早めに取り組むことが肝心!

薄毛は、時間が経てば経つほど進行してしまいます。そのため、薄毛対策はできる限り早くスタートすることが理想的。早めに始めれば、薄毛の悩みを解消できるまでの時間や費用が少なく済む可能性が高いです。

女性の薄毛の原因とは?

女性の薄毛は、下記に挙げているようなものが原因と言われています。

更年期によるホルモンバランスの変化

更年期を迎えて、ホルモンバランスが変化することが薄毛の大きな原因。女性ホルモンには「エストロゲン」「プロゲステロン」があります。このうちエストロゲンは肌や髪の毛を美しく、健康に保つホルモンです。
しかし、更年期を迎えると卵巣機能が低下して、女性ホルモンの分泌が低下。徐々に髪の毛が細くなり、薄毛が気になってきます。

白髪染め、カラーリング、パーマなどによる頭皮への影響

おしゃれのために行う白髪染めやカラーリング、パーマは髪の毛にダメージを与えます。さらに、何度も行うと頭皮環境の悪化にも繋がり、薄毛が気になってくることも。

生活習慣の乱れ

食生活の乱れや運動不足、睡眠不足など生活習慣の乱れも、毛根に必要な栄養が充分に行き渡らなくなることから薄毛に繋がると言われています。また、極端なダイエットも薄毛の原因になるため注意が必要です。

ストレス

強いストレスを受けた場合、毛細血管が収縮して栄養や酸素がうまく運べなくなります。頭皮でも毛根まで栄養が行き渡らなくなってしまい、健康な髪が育たなくなってしまいます。

自宅で行う薄毛対策とは?

薄毛対策は大きく分けて「自宅で行う」「医療機関・サロンに通う」という2つの方法があります。自宅で行える対策には、どんなものがあるのでしょうか。

生活習慣を見直す

まず、生活習慣を見直すこと。食生活・運動・睡眠の3つに気を配りましょう。

食生活

髪の95パーセントはたんぱく質で構成されているため、高タンパク・低脂質の食生活が大切。1日あたり150gのタンパク質摂取が目安です。さらに、タンパク質の働きを助けるビタミンやミネラルの摂取も忘れずに。バランスの良い食生活を心がけてください。
また、過剰な糖分・インスタント食品などの摂取は、頭皮の皮脂を過剰分泌させて頭皮環境の悪化を招く場合があるので、できる限り控えた方が良いでしょう。

日々の生活の中で、軽い運動から取り入れる

運動で体の冷えを改善すると、頭皮の血流量がアップして毛根まで栄養が行き届き、健康な髪の毛に繋がります。おすすめはウォーキングなどの有酸素運動。1日20分程度から始めてみましょう。
運動はストレス解消にも繋がりますし、筋力低下や骨粗しょう症対策にも役立ちます。

睡眠をきちんと取る

睡眠中はさまざまなホルモンが分泌されて頭皮環境を整えてくれるため、睡眠も大切な要素。ただし50代以上になると、女性ホルモンの減少により眠りが浅くなり、睡眠時間が短くなりがち。
しかし、大切なのは時間の長さよりも睡眠の質です。早く起きてしまっても、睡眠の質が良ければ問題ありません。

ストレスフリーな生活を送る

日々のストレスを貯めないことも大切です。例えば自分が没頭できる趣味の時間を作ったり、友達とおしゃべりする時間をとるなど、ストレスを解消できる方法を見つけておきましょう。

頭皮のマッサージを取り入れる

頭皮のマッサージを取り入れて頭皮の血流を良くすると、毛根に栄養が行き渡って健康な髪の毛が生まれます。優しく頭皮を揉みほぐすようにマッサージしてあげてください。

紫外線対策を行う

紫外線を浴びると、頭皮も乾燥して潤いが失われます。外出する際には帽子を被るなどして頭皮を守ってあげましょう。

育毛剤を使用する

女性用育毛剤でのケアも良い方法です。50代以上の女性の場合、薄毛にはさまざまな原因が絡み合っているので、育毛成分にこだわった製品を選ぶのがおすすめ。夜の入浴後に、髪と頭皮を乾かした後に頭皮につけ、優しくマッサージを。

自宅で薄毛対策を行うメリット

医療機関やサロンではなく、自宅でケアを行うメリットには、下記のようなものが考えられます。

医療機関やサロンに通うよりも安価な場合が多い

自宅ケアの場合は医療機関やサロンと比較してコストがかからない、ということが挙げられます。できる限りコストを抑えたい人は自宅でのケアが向いているでしょう。

時間に縛られずに頭皮や髪の毛のケアができる

自分の都合の良いタイミングでケアができることもメリット。医療機関やサロンの場合は予約して通うことが基本になるため、時間に縛られますし、予定が入るとキャンセルしなければならないことも。

まとめ

女性の薄毛の原因と、自宅でできる薄毛対策をご紹介しました。できる限り早くスタートすることが肝心なので、無理なくできるところからチャレンジしてみましょう。

  • アンケートに回答して
    1ポイントゲットしよう!

    Q.

    消費税増税に伴い、メインとする支払い方法は何ですか?

    1つを選んで回答してください。





    \ 1ポイントゲット! /

    送信
  • \ お得な情報を配信中! /