#feature_wrapper p { color: #171717; font-size: 105%; line-height: 1.8 !important; }

新規登録

シニアコム

新規登録

女性用の育毛剤ってどんなもの?その選び方と使い方を紹介

最近薄毛が気になってきた、まだ大丈夫だけれど早めの対策として育毛剤を使ってみたいと考えている、そんな方はいませんか?この記事では、女性向けの育毛剤についてご紹介します。選ぶ上でのポイントも解説していきますのでぜひ参考にしてみてください。

女性用の育毛剤の役割とは?

育毛剤の働きは、「抜け毛の予防」と「発毛を促す」こと。育毛剤を使用すると、頭皮の血行を促進し、さらに栄養を与えられるため、健康な髪の毛を生み出す効果が期待できます。育毛剤には男性用のイメージが強くありますが、現在は女性ならではの薄毛にアプローチするような商品も増えてきています。

女性の薄毛の原因とは

なぜ年齢を重ねると薄毛に悩む人が多くなるのでしょうか。ここでは、薄毛の原因について説明します。

頭皮環境が悪化すること

頭皮に炎症が起こっている、毛穴が詰まっている、頭皮が乾燥しているなど「頭皮環境の悪化」は薄毛につながる大きな原因です。単純にしっかり洗えていないためにトラブルが起こる場合もありますが、シャンプーが肌質に合わないといったことも頭皮環境の悪化を招き、薄毛につながってしまいます。

女性ホルモンの変化によるもの

さらに、女性の抜け毛には女性ホルモンの変化が大きく関わっており、特にホルモンバランスが乱れる更年期をすぎたあたりに、薄毛を自覚する人が多くなる傾向があると言われています。

加齢により髪の毛の成長に関わる女性ホルモンが減少すると、髪の毛が細くなったり本数が減ったりするどころか、髪の毛が十分に成長しないうちに抜け落ちてしまい、薄毛が進行していくことになります。

男性ホルモンが分泌されること

女性は男性と比較すると、男性ホルモンの量は少ないものの、男性ホルモンの作用が強い場合には薄毛の原因となる場合があります。特に閉経後には男性ホルモンが増えることで薄毛が進行する場合がありますが、これは閉経により女性ホルモンが減るため。この理由により薄毛の悩みにも繋がるのです。

育毛剤を選ぶ上で注意したいポイント

薄毛の対策はできるだけ早めにスタートしたいもの。そこで、育毛剤を選ぶ上で覚えておきたいポイントをご紹介します。

有効成分が配合されているものを選ぶ

まずは、育毛剤の成分をチェックしましょう。薄毛の原因とされている頭皮環境の悪化を改善できることが期待できる成分が配合されているかどうかがポイントです。

例えば保湿成分であるヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドといった成分であったり、頭皮の血行促進が期待できるセンブリエキスやアデノシンが配合されている育毛剤を選ぶのがおすすめです。

塗りやすいものを選ぶ

毎日使うことを考えると、「使いやすさ」も重要なポイント。頭皮に塗った時に液ダレしにくいものを選ぶと良いでしょう。また、スプレータイプの育毛剤もありますので、使いやすそうだと感じるものを試してみてください。

使い続けられやすい価格のものを選ぶ

育毛剤は1本使い切って終了ではなく、継続することが必要な場合がほとんど。いくら効果がありそうでも、高価すぎると使い続けることが難しいでしょう。大切なのは「使い続けられる」という点ですから、価格とそのほかのポイントのバランスも見極めも必要になってきます。

海外メーカーのものを使用するときは注意する

育毛剤の中には海外メーカーによって製造されているものもあります。この場合は成分などをよくチェックしてみましょう。中には刺激が強いものもあるかもしれませんから、不安な時には口コミなどの確認も有効です。もちろん国内メーカーだからと言って必ず自分に合うというわけではありませんから、いずれにしても購入する際には成分をよく確認してくださいね。

男性用の育毛剤を使うのはNG?

結論から言うと、男性用育毛剤を女性が使用するのはおすすめできません。これは、薄毛の原因が異なることや、肌の敏感さも違うためです。

もしかすると同居している男性の家族が育毛剤を使っていることがあるかもしれません。そのような場合でも、「買いに行くのは面倒だし、ちょっと使わせてもらおう」はNG。「女性用」と明記されているものを使うように心がけてください。

インターネットでも女性用育毛剤の購入が可能

いざ育毛剤を購入しよう、と考えた時、ドラッグストアなどで購入することが恥ずかしいと感じるかもしれません。そのような場合は、例えば「amazon」などのショッピングサイトを利用して、インターネット経由で育毛剤を購入するのがおすすめです。

インターネット経由で購入すれば、「誰にもバレずに購入できる」「外に出なくても購入できるので楽」「すでに使っている人の口コミを確認できる」といったメリットがあります。また、取り扱いアイテムも非常に多いため、さまざまな育毛剤を比較しながら選べるのも良い点と言えるでしょう。 >>オススメの育毛剤を見る

頭皮環境を整えるために心がけたいこと

また、育毛剤とともに頭皮環境も整える取り組みをしたほうが、より効果が期待できます。例えば下記に挙げるようなケアがおすすめです。

育毛シャンプーを使用する

まずは「育毛シャンプー」を使ってみましょう。育毛シャンプーは、頭皮の汚れを十分に落とし、さらに保湿をしっかりと行い、頭皮環境の乱れを改善することを目的としています。

ただし、育毛シャンプーを選ぶ際にも「女性用」を選ぶこと。男性用の育毛シャンプーは洗浄力が非常に強いので、頭皮の油分を必要以上に洗い流してしまい、逆に頭皮環境を悪化させてしまいかねません。

育毛サプリメントを取り入れる

体の内側からの対策のため、育毛サプリメントを取り入れる方法もあります。育毛サプリメントは、女性ホルモンの分泌低下を補ったり、髪の潤い・ツヤを生み出す美容成分を取り入れる目的があります。 最近は女性用のサプリも増えてきていますが、なかなか見つけられない場合は、育毛剤と同様インターネットで探してみるのも一つの手と言えるでしょう。

自分に合った育毛剤を選ぼう

たくさんの種類がある育毛剤を選ぶときには、この記事で紹介したようなポイントをしっかり把握して選ぶことが大切です。そしてすぐに効果を求めず、長い目で見ながら自分に合った育毛剤を選びましょう。

この記事を書いたのは
いわぶちあきこ さん

地元タウン情報の編集部にて編集者として働いたのち、生命保険会社での勤務を経て結婚を機にフリーライターに。趣味はカメラ、読書、ロードバイク。夢はフランスでツール・ド・フランスを観戦すること。

  • アンケートに回答して
    1ポイントゲットしよう!

    Q.

    終活年賀状(年賀状じまい)について

    1つを選んで回答してください。






    \ 1ポイントゲット! /

    送信
  • \ お得な情報を配信中! /