新規登録

シニアコム

新規登録

定年後の海外留学|セカンドライフを海外で過ごす

シニア留学が注目されている理由

「シニア留学」という言葉をご存知ですか?定年後は学生時代や現役時代よりも比較的お金や時間に余裕があります。そのため、定年後は海外でのんびり過ごしたい、学生時代に諦めた留学の夢を叶えたい、外国人観光客向けのボランティアガイドに挑戦したい、新しいことに挑戦してみたいといった夢を叶えられる、シニアの海外留学が注目されています。さらに2020年に行われる東京オリンピックや2022年に行われる大阪万博などの歴史的瞬間にボランティアとして活躍したい方が、英語学習を再開する人も増えてきたこともシニア留学の注目が高まった理由だと考えられます。

目的を確認しよう

定年後の留学は学生や現役時代とは目的が異なると思います。例えば学生や現役時代は語学の上達やキャリアアップを主な目的としているのに対し、シニア留学は語学の上達はもちろんのこと、文化の違いに触れるなどの経験も重要視した目的となるのではないでしょうか。最近では学位取得留学やIT留学、ゴルフ留学など目的ごとの留学コースが設けられている会社も増えてきているので、ご自身の目的にあったコースを見つける方がいいですね。 また、シニア世代はお金や時間に余裕がある人が多い為、語学留学をしながら個別で音楽や美術を現地の先生に教えてもらったという人もいるようです。現地で授業を受けることで、先生や他の生徒さんとのコミュニケーションも必要になってくる為、必然的に語学の上達にも繋がられます。現地での授業を希望する人は、予め受けたい授業があるのかを調べておく必要があります。また、現地の文化を触れたい人は、興味のある国・土地へ留学する事をオススメします。

留学に必要な準備

まずは留学先を決めましょう。 留学候補先は自分が興味のある国、一度旅行して気に入っている街などがよいと思います。 海外が初めての人や、知らない土地での生活に不安を感じる人は、お試しで短期留学をしてみるのも手です。短期留学でその土地が肌に合うか、合わないかを判断しましょう。 また、当然ですが留学資金・生活費・ビザ・保険を予め必要なものを調べて準備をしておきましょう。 ちなみにシニア世代に人気の留学先はマルタ(イギリス)・セブ島(フィリピン)・バンクーバー(カナダ)などがあります。場所によって物価が違う為、同じ内容の留学でも生活費や学費に差が出てきてしまいます。そのためご自身にあった予算とプログラムを用意している学校を見つけ、見積もりをしてみた方が安心だと思います。

留学だけではなく海外移住も検討してみては

海外留学だけではなく、海外での生活に憧れを持っている方は、海外移住も検討してみてはどうでしょうか。50代、60代の人はまだまだ元気がある世代です。昔は海外へ旅行に行くのにもお金がかかった時代でしたが、近年は国際化社会が進み、大学生でも簡単に海外へ行くことが出来るような時代になりました。この機会に語学留学だけではなく、現地の文化や歴史を現地に住みながら体験し、現地の人と交流する時間を作ってみてはいかがでしょうか。 人生は一度きりですので、人生のセカンドライフは海外で過ごすのも視野に入れてみてもいいですね。

  • アンケートに回答して
    1ポイントゲットしよう!

    Q.

    終活年賀状(年賀状じまい)について

    集計期間:2019/12/05〜2020/01/10

    出したし、受け取った

    14%

    出したが、受け取ったことはない

    3%

    出したことはないが、受け取った

    34%

    出したこともないし、受け取ったこともない

    30%

    終活年賀状を知らない

    19%

    合計投票数:1176票

  • \ お得な情報を配信中! /