新規登録

シニアコム

新規登録

7月公開おすすめ映画特集

グレース・オブ・ゴッド 告発の時

©2018-MANDARIN PRODUCTION-FOZ-MARS FILMS–France 2 CINÉMA–PLAYTIMEPRODUCTION-SCOPE

©2018-MANDARIN PRODUCTION-FOZ-MARS FILMS–France 2 CINÉMA–PLAYTIMEPRODUCTION-SCOPE

フランスを震撼させた神父による児童への性的虐待事件。
フランスで現在も裁判が進行中の「プレナ神父事件」。
一人の勇気ある告発者から端を発し、結果的に80人以上もの被害者が名乗りをあげ、プレナ神父が教区を変えながら長年にわたって信者家庭の少年たちに性的暴力を働いていたという驚くべき事実が白日の下にさらされた。
フランスのみならずヨーロッパを震撼させたこの衝撃の事件に、今やフランス映画界のトップにして最先端に立つフランソワ・オゾン監督が、挑む。

公開概要

  • 監督・脚本
  • フランソワ・オゾン
  • 出演
  • メルヴィル・プポー、ドゥニ・メノーシェ、スワン・アルロー、ジョジアーヌ・バラスコ、エレーヌ・ヴァンサン
  • 公式サイト
  • http://www.graceofgod-movie.com/

©2018-MANDARIN PRODUCTION-FOZ-MARS FILMS–France 2 CINÉMA–PLAYTIMEPRODUCTION-SCOPE
7月17日(金)ヒューマントラストシネマ渋谷 ほかロードショー!
配給 キノフィルムズ/東京テアトル

MOTHER マザー

©2020「MOTHER」製作委員会

©2020「MOTHER」製作委員会

少年による祖父母殺害事件をモチーフに作られた作品
すべてを狂わせた彼の母親は、怪物モンスター?それとも聖母マリアだったか——。
男たちとゆきずりの関係をもち、その場しのぎで生きてきた女・秋子(長澤まさみ)。
シングルマザーである彼女は、息子の周平(奥平大兼)に奇妙な執着を見せる。
周平に忠実であることを強いる秋子。
そんな母からの歪んだ愛の形しか知らず、それに翻弄されながらも、応えようとする周平。
周平の小さな世界には、こんな母親しか頼るものはなかった。
やがて身内からも絶縁され、次第に社会から孤立していく中で、母と息子の間に生まれた“絆”。
それは成長した周平をひとつの殺害事件へ向かわせる——。
何が少年を追い込んだのか?事件の真相に迫るとき、少年の“告白”に涙する。

公開概要

  • 監督
  • 大森立嗣
  • 脚本
  • 大森立嗣 港岳彦
  • 出演
  • 長澤まさみ、阿部サダヲ、奥平大兼、夏帆 皆川猿時、仲野太賀、木野花 ほか
  • 公式サイト
  • https://mother2020.jp/

©2020「MOTHER」製作委員会
7月3日(金) TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開
配 給 スターサンズ/KADOKAWA

まだまだおすすめ7月公開映画!

ブリット=マリーの幸せなひとりだち(7月17日公開)

大ヒット作『幸せなひとりぼっち』の原作者フレドリック・バックマンによる小説「ブリット=マリーはここにいた」を映画化。映画祭で注目の若手女性監督ツヴァ・ノヴォトニーが、スウェーデンの国民的女優ペルニラ・アウグストを主演に迎え、本国で初登場1位の大ヒットを記録した。
「夫のために生きる安泰な人生」と「自分のための波乱万丈な人生」、果たしてどちらにブリット=マリーの幸せはあるのか?北欧らしくカラフルに彩られた、第二の人生に踏み出そうとする人を応援する再出発奮闘記!
公式サイト https://movies.shochiku.co.jp/bm

ぶあいそうな手紙 (7月18日公開)

ブラジル南部、ポルトアレグレの街。エルネストは78歳の独居老人。隣国ウルグアイからやって来て46年。頑固で融通がきかず、本が好きでうんちく好き。老境を迎え、ほとんど目が見えなくなった。もうこのまま人生は終わるだけ。そう思っていたある日、一通の手紙が届く――。
可笑しくて温かくて、ラテンアメリカらしい愛のお話。
公式サイト http://www.moviola.jp/buaiso/

  • アンケートに回答して
    1ポイントゲットしよう!

    Q.

    あなたが一番よく使うスマホアプリを教えてください!(9/30まで)

    1つを選んで回答してください。










    \ 1ポイントゲット! /

    送信
  • \ お得な情報を配信中! /