新規登録

シニアコム

新規登録

9月公開おすすめ映画特集

パヴァロッティ 太陽のテノール

© 2019 Polygram Entertainment, LLC – All Rights Reserved.

© 2019 Polygram Entertainment, LLC – All Rights Reserved.

世界一有名なオペラ歌手ルチアーノ・パヴァロッティ
初公開映像と23 人の証言で迫る
〈人生を愛する天才〉至福のドキュメンタリー!
パヴァロッティ財団の全面協力を得て、『ラ・ボエーム』『トスカ』など彼の最も得意とする役柄における絶頂期のパフォーマンスや、『トゥーランドット』の「誰も寝てはならぬ」をはじめとする名曲を、ホセ・カレーラス、プラシド・ドミンゴと結成した〈三大テノール〉で競演した伝説のステージなど、クラシック音楽史上かつてない偉業が、全編にわたってたっぷりと紹介される。どのオペラよりも、ドラマティックなパヴァロッティ自身の人生。最後に彼が愛する人たち、それぞれに伝えた想いとは──?
プレッシャーも迷いも確かにあった。老いも病も待っていた。そのすべてを、太陽のようにまばゆい歌声と笑顔で照らし続けた、パヴァロッティ。彼の半生を観終わった時、いつのまにか人生を楽しむ術を伝授される、至福の体験をあなたに──。

公開概要

  • 監督
  • ロン・ハワード『ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK』
  • 登場人物
  • オペラ・クラシック界の錚々たる顔ぶれと愛する家族
  • 公式サイト
  • https://gaga.ne.jp/pavarotti/

© 2019 Polygram Entertainment, LLC – All Rights Reserved.
9月4日(金) TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー
配給 ギャガ

プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵

© 2019 ESCAPE FP HOLDINGS PTY LTD, ESCAPE FROM PRETORIA LIMITED AND MEP CAPITAL, LP

© 2019 ESCAPE FP HOLDINGS PTY LTD, ESCAPE FROM PRETORIA LIMITED AND MEP CAPITAL, LP

自由と平等を手にするため“木鍵”を使った前代未聞の脱獄計画に挑んだ男たちの実話を映画化!
アパルトヘイト政策下の南アフリカで育ったティム-ジェンキンの自伝『脱獄』(同時代社刊)を基に製作された実話。
南アフリカ人のティムは、白人でありながらアパルトヘイトに反対するネルソン・マンデラ率いる組織「アフリカ民族会議(ANC)」の隠密作戦を行い、同胞のスティーブン・リーと共にテロリストとして 1978年にプレトリア刑務所に投獄された。最高警備を誇るプレトリア刑務所に収監後、ティム、スティーブンらは、アパルトヘイト政権に対し抵抗の明確なメッセージを送るために脱走を決意する。厳しい看守の目がある中、脱出の手段として無謀とも言える鍵の製作、綿密な観察、そして10の“鉄製”のドアを突破するための“木製”の鍵を駆使して、彼らは自由への道を歩み出す...。
本作は、強い意志とスリルに満ちた逃亡劇であるだけではなく、抑圧された者達の闘争であり、すべての人の平等を追求するために立ち上がった2人の男の物語である。

公開概要

  • 監督・脚本
  • フランシス・アナン
  • 共同脚本
  • L.H.アダムス、カロル・グリフィス
  • 原作
  • ティム・ジェンキン『脱獄』(同時代社刊)
  • 出演
  • ダニエル・ラドクリフ、ダニエル・ウェバー、イアン・ハート
  • 公式サイト
  • http://www.at-e.co.jp/film/escape/

© 2019 ESCAPE FP HOLDINGS PTY LTD, ESCAPE FROM PRETORIA LIMITED AND MEP CAPITAL, LP
9月18日(金)よりシネマート新宿、ユナイテッド・シネマ豊洲 ほか全国順次公開
配給 アット エンタテインメント

抽選で『プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵』鑑賞券【2組4名様】にプレゼント!

応募期間

2020年9月13日(日)まで
※当選発表は商品の発送をもってかえさせていただきます。

まだまだおすすめ9月公開映画!

宇宙でいちばんあかるい屋根(9月4日公開)

懐かしくて愛おしい、大切な心を探す奇跡と愛の物語
作家・野中ともその同名人気小説を映画化し、「愛唄 約束のナクヒト」の清原果耶が映画初主演を果たしたファンタジードラマ。
公式サイト https://uchu-ichi.jp/

世宗大王 星を追う者たち(9月4日公開)

朝鮮王朝第4代王・世宗と科学者チャン・ヨンシル
夢と信念を共にした君臣の固い絆を描く感動作!
公式サイト http://hark3.com/sejong/

おかえり ただいま(9月19日公開)

『名古屋闇サイト殺人事件』
事件発生直後から被害者の母を取材してきた東海テレビは、ドキュメンタリー「罪と罰~娘を奪われた母 弟を失った兄 息子を殺された父~」(2009年4月)を放送。その後も撮影を継続し、死刑執行後に犯人の父親の肉声を収録した。しかし、それだけでは表現できないことがあった。それは、事件前の母と娘のかけがえのない日々。母を斉藤由貴、娘を佐津川愛美が演じ、在りし日の家族を蘇らせた。さらに、凄惨な事件を起こすに至った男の生い立ちを浮かびあがらせる。
公式サイト https://www.okaeri-tadaima.jp/

  • アンケートに回答して
    1ポイントゲットしよう!

    Q.

    「洗顔石鹸のヴァーナル」をご存じですか?(11/30まで)

    1つを選んで回答してください。










    \ 1ポイントゲット! /

    送信
  • \ お得な情報を配信中! /