新規登録

シニアコム

新規登録

月イチアンケートVol.8「防火に関するアンケート」

防火に関するアンケート

気温も低く、空気が乾燥するこの季節。火の元には十分な注意が必要です。
そこで今回は、シニアコム会員が防火に対してどのような意識を持っているのかを調査しました。

  • アンケート実施期間:2015年12月17日~12月21日の5日間
  • 有効回答数:736名(男性 496名 / 女性 240名)

※グラフ画像はクリックするとさらに大きくなります。

 

(1)あなたは、ご家庭に消火器などの初期消火用具を設置していますか。

※ご家庭に消火器などの初期消火用具を設置しているとお答えの方にお伺いしました。

(2)その初期消火用具とは何ですか。

※ご家庭に消火器を設置しているとお答えの方にお伺いしました。

(3)あなたは、消火器の正しい使い方を知っていますか。

※ご家庭に消火器などの初期消火用具を設置していないとお答えの方にお伺いしました。

(4)あなたが、ご家庭に消火器などの初期消火用具を設置していない理由は何ですか。

 

(5)あなたは、ご家庭であやうく火事に繋がるような体験をしたことがありますか。 

※ご家庭であやうく火事に繋がるような体験をしたことがあるとお答えの方にお伺いしました。

(6)その体験というのは、何が原因で起きましたか。

 

(7)あなたは、火災原因で一番多いのは「放火」であるということを知っていましたか。

 

(8)あなたが、放火対策として何か実施していることはありますか。

※放火対策を特に何も実施していないとお答えの方にお伺いしました。

(9)あなたが、放火対策を実施していない理由は何ですか。

 

(10)あなたは、ご家庭に住宅用火災警報器を設置していますか。

※ご家庭に住宅用火災警報器を設置していないとお答えの方にお伺いしました。

(11)あなたは今後、住宅用火災警報器を設置する予定ですか。

※住宅用火災警報器を今のところ設置する予定はないとお答えの方にお伺いしました。

(12)あなたが、今後も住宅用火災警報器を設置する予定はないとお答えになられた理由は何ですか。

まとめ

ご家庭に初期消火用具を設置していると答えた方の割合は57.3%で、その中で「消火器」を設置していると答えた方は98.6%いらっしゃいました。しかし、消火器の正しい使い方を知っているかという問いに対しては、自信を持って知っていると答えた方は56.7%という結果でした。
また、ご家庭であやうく火事に繋がるような体験をしたことがある方は14.5%となっており、一番の原因として「コンロの消し忘れ」が51.4%と多くなっています。「その他」の原因としては、「コンロの火が油や衣類など別の物へ引火した」というものが一番多く、コンロでの調理には火事の元となる危険性が多く潜んでいることを表す結果となりました。