新規登録

シニアコム

新規登録

美しく活きる。 第27回

シニアコム編集部がMASTER会員さんにライフスタイルをインタビュー。

若さの秘訣は働き続けること。

現在もフリーランスでお仕事をされているとか。

外資系企業が日本・東京へ進出するためのサポートをしたり、またはその逆で、日本企業がアジアへ進出するためのサポートをしています。海外にビジネスパートナーがいるので、実際に現地のパートナーとお互いに情報交換をして、そこでよりいい情報を得て、日本の業者に提供するというのが私の主な仕事です。あと、不動産会社のアドバイザーもやっていますね。
フリーで働き始めてから、「自分しか信じられない」ということを特に感じるようになりました。会社の名前もバックも何もないので、任せてもらうためには、自分を信じてもらうしかない。常にこの気持ちを持って仕事をしています。

なぜお仕事を続けられるのですか?

仕事が好きでやってるんです。好きなことしかやらないんで、基本的には(笑)。「自分のやってることを好きになる」というのと、「好きなことをやる」というのが私のスタンスです。私、これまでに5、6回転職してるんですよ。一生涯同じ会社で働くという意識はもともとなかったし、正社員でも契約社員だという考えでいました。ですから、別にやることがなくなれば、そこは終わり。好奇心のかられるとこに移っていっていましたね。最初に勤めた外資系の会社では、自由好き放題にやらせてもらって、イギリス駐在もさせていただきました。船会社の営業を担当していたのですが、仕事以外の方が面白かったですね(笑)。日本に戻ってきたら、一回いいところを見てしまったせいか、すぐ飽きてしまいました(笑)。

私、もともとアジアが好きなんです。

趣味はご旅行だとか。

旅行が趣味というか、趣味=仕事なんですよね。私、もともとアジアが好きで、今もアジアの仕事をしているので行くことが多いんですが、自分へのご褒美に息抜きもしてます。東南アジアの食べ物が好きで、パクチーの大盛りとかどんとこい。だから東南アジア行くと、食べ過ぎちゃって太るんですよ(笑)。海外への出張は、毎回全て自分でプランニングしていて、2月はマレーシア、3月はシンガポール、ジャカルタを予定しています。
よくONとOFF分けろ、などと言われますけど、私にはONもOFFもないんですよ。サラリーマンの時は、9時から6時までなんて言ってましたが、一人になったら全部やらないと。だからやろうと思えば24時間働かなきゃいけないんですよね。逆を言ってしまえば、24時間やらなくてもいい。だからこそ、自分で工夫して、仕事と趣味を上手く両立させています。

健康には気を遣われていますか?

やはりこの歳になると、健康を意識しますね。でもストイックじゃないから、ジムとかには行かずに、「ちょこちょこ運動」をやっています。例えば、信号を待ってる時や、エスカレーターに乗っている時に、その場で爪先立ちしたり、アキレス腱を伸ばしたりしてます。下半身から弱ると聞くので、足腰を中心に鍛えていますね。あとは、テレビ見ながらスクワットとか、1歩を大きめに歩いたりだとか、とにかく伸ばしています(笑)。横断歩道の白から白、あるいは黒から黒しか歩かない時もありますよ。大体幅が90センチぐらいあるんですけども、普通に歩くとなかなか難しいんですよ。それを頑張って歩くことで、股関節とか内側の筋肉を鍛えています。ジムとは違って、安い健康法です(笑)。

アナログも大事にしていきたい。

人間関係を築くうえで、大切にされていることはありますか?

今は、パソコンやスマホなどのメディアが発達してきて、メールと電話で済ませることもできますが、やっぱり人間ですから、フェイスtoフェイスで会って話すということを大事にしています。でも、無駄な時間は作りたくないので、メール1本で済むことはメールで済ませますけどね。パソコンやスマホを「使わない」わけではなく、「使われない」ようにしています。最近は、SNSが普及していて、SNS命みたいな人もいますが、それはSNSに使われているんだと思うんです。あと、特に日本人に多いんですけど、自分のことは言わないのに、人のことは知りたいっていう傾向が見られますよね。そのように受け身でいると、なかなかいい情報は入ってこないし、信用も得られない。それは勿体ないので、私は全部自分を出すようにしています。息と一緒で、息を吸うにはまず吐かないとダメなんですよ。吸おう吸おうと思って過呼吸にならないように、上手く活用していきたいです。

最後にシニアコムを見て下さっている方々にメッセージをお願いします。

人生一度きりなので、できれば楽しく生きましょう、ということですかね。私は、行動にしろ何にしろ、好きなことをする、自分でやってる事を好きになる、そういう生き方をしてきたので。楽しみ方はそれぞれ人によって違うと思うんですけど、常に前向きというか、ポジティブに生きる。ポジティブよりももっと先を行くプロアクティブまで行けるといいですね。誰かに自分の人生を左右されるのは嫌だし、黙っていても面白くない。自分に正直に行動して、人生を楽しんでいきたいですね。