新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

散輪坊
長野県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2021年09月 >>
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

ブログカテゴリ一覧

散輪坊の部屋

 いろいろな浅い趣味を持ったおじさんです。 お楽しみいただけると嬉しいです。

◀ ブログ一覧を見る
2008.09.15 16:12

久しぶりにヒバリ

日記カテゴリ ヒバリ
コメント数(10)
コメント一覧
熊五郎さん

 いろいろな鳥が暮らせる環境に感謝です。
ゆったりした河原で楽しんでいます。
2008.09.15 23:56 散輪坊 | 返信

ヒバリはのんびりした田園風景がぴったりですね。
この鳥を見てると心がゆったりします。
2008.09.15 22:01 熊五郎 | 返信

yumeziさん

 今回は比較的近くまで寄ることができました。
飛び降りたところを確認して、追いかけますけど
なにしろこの色ですから苦労します。
ヒバリは留鳥で一年中いるようです。
この時期は驚いた時に鳴き声をだすだけです。
2008.09.15 11:39 散輪坊 | 返信

ヒバリによく接近できましたね。
保護色ですから見つけるのが大変だったでしょう。
しかし、この季節はヒバリが鳴いているのを聞かないのですが居るのですね。
2008.09.15 11:26 yumezi | 返信

いこさん

 そのとおりなんです。
今回も飛び降りたので、追いかけることができました。
これでは上空を飛ぶ猛禽類も見つけにくいでしょうね。
2008.09.15 10:47 散輪坊 | 返信

o-sanさん

 ヒバリは留鳥で一年中います。
この時期は鳴きませんから、飛びあがってくれないと
見つけられません。今日も飛び降りたところを
確かめて追いかけました。
2008.09.15 10:45 散輪坊 | 返信

minorさん

 ヒバリは一年中いますけど、今の時期は地味ですから
なかなか気にしてもらえません。
 詩は苦手でこの詩も知りません。
出だしで、枕草子かと思いました。
2008.09.15 10:42 散輪坊 | 返信

葉っぱのあるところは見えますが
無いところは同色で だまし絵状態です〜が{笑い}
2008.09.15 10:40 いこ | 返信

ヒャ〜もう雲雀ですか、鳥探しの名人ですね。
恐れ入りました。
2008.09.15 10:21 o-san | 返信

こんばんは。

 あげ雲雀を見たのは春、雲雀は春のものと思ってました。

 時は春
日は朝(あした)
朝(あした)は7時
かたおかに露みちて
あげ雲雀なのりいで
かたつむり枝を這い
神空にしろしめす
すべて世は事もなし

 ブラウニングの有名な詩ですね。
2008.09.15 10:16 minor | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://seniorcom.jp/blog/view/11887
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る