新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

散輪坊
長野県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2021年04月 >>
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

ブログカテゴリ一覧

散輪坊の部屋

 いろいろな浅い趣味を持ったおじさんです。 お楽しみいただけると嬉しいです。

◀ ブログ一覧を見る
2008.09.17 17:31

田んぼのダイサギ

日記カテゴリ サギの話題
コメント数(10)
コメント一覧
yumeziさん

 カラスが魚をとるのは見たことがありません。
いろいろ学習する鳥ですね。
2008.09.18 10:45 散輪坊 | 返信

わが散歩コースの川にもアオサギ、コサギの猟場の位置取りをめぐっての争いがあり、それにカラスがハヤを食べることをサギから学習し三つ巴の戦いが見物できます。
野性の世界の厳しさを私共人間は鳥たちから学習していますよ。
2008.09.18 10:01 yumezi | 返信

o-sanさん

 夏暑かったので豊作のようです。 
 夏の間はアオサギばかりでしたが、この頃白い
サギも見るようになりました。
 通り過ぎる時はいいんですけど、立ち止まって
カメラを構えると逃げていきます。
2008.09.17 23:39 散輪坊 | 返信

熊五郎さん

 そろそろ稲刈りが始まりそうです。 
 生憎、見に行ったあたりは休耕田が少なくて
畦道を一本ずつ見ましたが、見つかりませんでした。
チャンスを見つけてまた行ってみます。
2008.09.17 23:36 散輪坊 | 返信

長野も実りの秋を迎えているようですね。
私の住む山のほうはアオサギばかりですが、里へ下りるとダイサギも見掛けます。
見て無いようで見てるようでカメラを構えると、隠れます。
2008.09.17 22:54 o-san | 返信

稲の生育状況は大阪と変わりませんね。
タシギは休耕田の水のある田圃や田圃の畦に
居ることがおおいですよ、また隠れても
10分もじっと待つと現れますよ。
2008.09.17 21:53 熊五郎 | 返信

リンさん

 シラサギという鳥はいないんです。
白いサギは大中小の名前がついたのと
サギの中で日本で一番大きいという灰色っぽい
アオサギがいます。
 白い鷺を見分けるのは大きさと嘴や足の色などです。
 ご質問のはダイサギとカタカナ表示が多いです。
野鳥は全般的にカタカナで表示します。
2008.09.17 12:18 散輪坊 | 返信

えじまさん

 野鳥たちは通り過ぎる時は見過ごしているのに
立ち止まってカメラを構えると逃げていきます。
やはり、君子危うきに近寄らずのようです。
2008.09.17 12:13 散輪坊 | 返信

ウチの方にも、けっこうサギがいます。
ただ、白いから「白サギ」かと思っていたら、青サギ、小サギ、だいサギって、いろいろあるのですな? だいサギって、大サギって書くのですか??
2008.09.17 11:25 リン | 返信

サギ 名前に似合わず・・?似合って?  用心深いですよね!

誰も虐めていないのに 直ぐに飛び立ちますよね。
2008.09.17 11:15 えじま | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://seniorcom.jp/blog/view/12408
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る