新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

散輪坊
長野県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2021年04月 >>
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

ブログカテゴリ一覧

散輪坊の部屋

 いろいろな浅い趣味を持ったおじさんです。 お楽しみいただけると嬉しいです。

◀ ブログ一覧を見る
2009.07.12 05:51

雛救出で疲労

日記カテゴリ カルガモ
コメント数(16)
コメント一覧
チョコミーさん

 雛とは言え間近で見て、嘴が大きくて躊躇しました。
 母親にすれば救助というより、いじめに見えるのでしょう。
ものすごい威嚇でした。
2009.07.13 20:53 散輪坊 | 返信

ご苦労様でした。
心配していたお母さんも散輪坊さんに大感謝でしょう。
2009.07.13 11:53 チョコミー | 返信

ナズナさん

 雛たちを助けられてホッとしました。
確かに親にすれば、雛を襲う敵に見えるでしょう。
 あの小さな雛があれほどすばしこいとは思いませんでした。
網を買いに行くのも大変でした。

 夜は気持ちよく寝ることができました。
2009.07.12 23:56 散輪坊 | 返信

カルガモの子供助かってよかったですね。
本当に良かった。
「かあさん 子供助けてあげるよ」といっても通じないし、
母さんは子供を捕られると気が気じゃなかったのですね。
子供の抵抗もすごかった。
カルガモ網で救うのも大変でしたね。
夜はぐっすりお休みになれましたか?
2009.07.12 22:29 ナズナ | 返信

Nowhere Womanさん

 ハトを助けたのは素晴らしいですね。なかなか捕まえられないので
よほど疲れていたんですね。暗い所で休んで体力を回復して
飛べたんですね。
 
 助ける時の親の威嚇は覚悟していましたが
あれほどすさまじいものとは思いませんでした。
2009.07.12 21:04 散輪坊 | 返信

多分、私も見過ごせない方だと思います。鳥だからどれだけ伝わったかわからないけど。猫や犬なら窮地から人間が助けようとしてもその時は怖がってめちゃくちゃ抵抗するけど、自由になった瞬間に何となく事情を飲みこんで「ありがとうございました。」みたいな表情をします。
以前、台風の日ベランダで空模様を見てたら、強風の中飛び疲れた鳩が落ちていきました。心配になって外に見に行くと疲れてトボトボ歩いていましたが、すぐそばに野良猫が集まっていました。で、すぐ鳩のそばに行くと人間がそばに来ても飛び立てない状態で、抱きかかえて家に連れ帰りました。何かエサをと思いましたがウチには鳥に振る舞う御馳走もなく枝豆を少し入れたダンボールの中に入れ押し入れの暗い中で休ませました。朝方バタバタ騒いだので外に放ったら元気に飛び立ちました。
2009.07.12 14:04 Nowhere Woman | 返信

熊五郎さん

 ありがとうございます。
 その「かも」を期待して待つことにします。
2009.07.12 10:36 散輪坊 | 返信

chuuchichiさん

 昨年初めて用水路でカルガモの雛を見て以来、用水路ばかりで
見ています。このように田んぼにいるのは想像しませんでした。
人口の溝で命を落とす雛も多いんでしょうね。
2009.07.12 10:35 散輪坊 | 返信

みっちゃん

 カルガモ母さんの代理のみっちゃんおかあさんありがとうございます。
自然の摂理から行くとそのままにしておくべきかもしれませんが、
どうしても助けたくなります。
自然の神様に反抗しました。
 良いおじさんが魚をとる網を持って、自転車に乗っている図を
想像してください。笑えますね。
2009.07.12 10:32 散輪坊 | 返信

空さん

 あのまま帰って知らん顔していると、化けて出そうで
いろいろ工夫して助けました。
網ですくってと思いましたが、この雛が器用に潜って
逃げるのには驚きました。
 明日晴れそうですから様子を見に行きます。
2009.07.12 10:29 散輪坊 | 返信

でも良かったですね、たぶん近々
素晴らしい恩返しの出会いがあるカモ?。
2009.07.12 05:18 熊五郎 | 返信

カルガモのお母さんきっと散輪坊さんに感謝していると思いますよ。
カルガモもよく溝などに雛が落ちてあがれなく死んでしまうことが良くありますから良かったですね。
2009.07.12 02:09 chuuchichi | 返信

カルガモのお母さんに代わってお礼申し上げます。
ありがとうございます。
見たからには助けてやらねば・・・ね。

見ると触るのでは違うし、お疲れさまでした。
2009.07.11 23:59 みっちゃん | 返信


助けてあげて良かった〜。
見ている間ハラハラしました。やっぱり鳥好きさんですね。
小さい体で逃げ足早いし大変でしたね。お疲れ様でした。
カルガモちゃん親子がお礼云っていますよ。
2009.07.11 23:28 空 | 返信

Miruさん

 雛のすばしこさに悲鳴を上げました。
素手で捕まえるなどとても無理です。
 無事母親と終えているといいんですけど。
あのまま見過ごせば、いつまでも心残りになりますね。
2009.07.11 22:57 散輪坊 | 返信

ご苦労様でした
大変な救助活動でしたね
雛ちゃんが助かってよかったわ
さすがあなたです

元気にお母さんと散歩している姿を見れば
疲れも吹き飛んだでしょう?うふふ

でも、よかったこと。
2009.07.11 21:51 Miru | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://seniorcom.jp/blog/view/15413
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る