新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

まったり爺
神奈川県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2020年01月 >>
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

まったり爺の生活と趣味

団塊世代の爺です、九州にて産声上げ転勤族にて放浪し今は横浜が安住の地か?、種々の趣味を楽しんで降ります。今後共宜しく~~

◀ ブログ一覧を見る
2019.12.08 09:47

過去の産物


古い話ですが(過去にも少し綴りました)我が家の婆さんが病に倒れた時期は、爺が55歳の時だったかな?(15年も前の話ですね~)我が家のターニングポイントですよね^^

単身赴任として遠地へ移動した際、婆さんが倒れました。
当時息子が自宅に居たもので助かったし後遺症も殆ど無く現在健常者として車の運転も問題無しです。

でも退院しても1人では寂しく辛い事もあって不安になり爺に戻って欲しい様子、当時大決断して早期退職を選択。
家に戻って、婆さんのリハビリは歩く事です。歩いて体力を付けると食欲も増える、又歩けるの良き循環でした。

その為に誘い出す理由が必要ですね、朝食を作る事も面倒でしたし、当時「コメダコーヒー」が関東へ初めて出店されたのが、旧我が家の近くでした。其処ではモーニングセットが安価(380円:コーヒ+トースト1/2+茹卵)でしたね。またゆったり出来て新聞も読める、店員も親切だし慣れて挨拶や会話も良くしていた。

ゆっくり食事して、さ~散歩です。当初はゆっくりしか歩けず、坂道は厳しい状態でしたね~その時色々回って歩く際、家を色々勝手に評価したり、お花や珍しい物をデジカメ持参で写真を撮ったりしていました。

その中で、家の玄関に「鉄で出来た犬の置物」をよく見たもので、勝手に「鉄ワン君」と名付けて、今日も鉄ワン君を探しに行くよ~が合言葉、他愛もない掛け声でしたが少しもの2人の努力でしょうか、婆さんも回復したものです。それが現実的に、店で「鉄ワン君」を買うまでにも^^その後「鉄ニャン君」も見つけたり^^、これらが夫婦としては1つも目標を持って推進が良かったと信じています。

当時倒れて医者が爺に告げられた事は、1/3はお亡くなりになります、1/3は重度の障碍者、1/3は何ら少しの障害ある健常者となられます。これは衝撃でしたね。

そして今でも我が家の玄関の下駄箱の上に鎮座している「鉄ワン君&鉄ニャン君」です。
イメージ-01

我が家の過去の記録と財産かもね^^
日記カテゴリ 病気
コメント数(5)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

コメント一覧
良かったですね、

まったりさんご夫婦の努力の結果ですね。

ホントに息の合った良いご夫婦ですね。
2019.12.09 19:54 くまちゃんさん | 返信

> イヌワウチさん

そうでしたか~~ご苦労された事でしょう~
しかし当時単身赴任した目的は田舎で一人で住む高齢の親父の面倒
をと思ってでしたが、赴任後婆さんが倒れた事で横浜へ戻るには親
父に真実を伝えました、家内が倒れたもので家族を守る責任があり
横浜へ戻ると、辛かったですね~~親父も了承しましたが、今生の
別れだな~と一言、爺の心は涙がでそうで辛かった~~
2019.12.08 19:21 まったり爺さん | 返信

私の母も脳出血で後遺症がのこりました。
それからはたいへんでした。
まったりさんは、奥様によりそって今の生活がおありになり、
頭がさがります。
良いご主人様!!!
2019.12.08 17:22 イヌワウチさん | 返信

> 清正さん

そうですよね~重度の後遺症が残っていたら大変だったろうな~
と思いますね^^
2019.12.08 14:46 まったり爺さん | 返信

よかったですね~(^^♪
2019.12.08 13:57 清正さん | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://seniorcom.jp/blog/view/209591
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る