新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

むぎこがし
千葉県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2020年01月 >>
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

むぎこがし

ブログ再開いたしました。 日記に込めたメッセージをお読み取り戴ければ幸いです。

◀ ブログ一覧を見る
2019.12.08 14:58

スプレーボトルの再利用に、

ベニカスプレーという草花の殺虫剤、
 スプレーする時に握るレバーのバネが壊れて霧が出なくなってしまった。
 何か代用できる者は無いかと探したら、ファブリーズの空になったボトルが残っていた。
 
 スプレー部分を取り外して”ベニカ”の方に取り付けたら、”ファブ”の方が小さいので”ベニカ”のボトルの底まで吸い込み口が届かなかった。
 そこで”ファブ”の空きボトルに”ベニカ”の液体を移し変えたらOK!最初からそうすれば良かったのかも、
SprayBottle1.jpg

 確かに”ベニカ”を使い切るには、ボトルの中身入れ替えが一番手っ取り早い、
 でも、大きなスプレーボトルを再利用出来るようにするなら、スプレー部分の入れ替えが必要、
 この寸足らずをどうするか?
SprayBottle2.jpg

 ボトルの半分くらいまでしか”ファブ”のスプレー先端は届かない。

 どうするか?

 ”ベニカ”の壊れたスプレー部分のチューブを抜いて、”ファブ”のスプレーチューブと入れ替えるか、継ぎ足すか、
 まず、入れ替えはチューブ径が違うので出来なかった。
 継ぎ足しは、”ファブ”チューブを太い方の”ベニカ”チューブに差し込むことで可能であることが分かった。
 ところが、そのまま使ってみると隙間から空気が抜けて霧は出てこなかった。

 再びどうするか?

 隙間部分を接着剤で固めてしまっては!
SprayBottle3.jpg

 上から覆っている太い方のチューブの端に紫外線を当てて固めるBONDICという接着剤を、
 ”ファブ”のチューブと”ベニカ”のチューブが一体化、空気が抜けなくなったので、無事霧が噴出すようになった。

 これで汎用スプレーボトルの大型化が完成!
 水を入れて霧吹きか、ファブリーズの替えを入れて巨大”ファブ”か、水で薄める殺虫剤を入れるか、これぐらいの大きさがあると助かる!
日記カテゴリ モノ
コメント数(2)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

コメント一覧
> 清正さん

は〜い、よかったです!
2019.12.08 18:15 むぎこがしさん | 返信

よかったね~(^^♪
2019.12.08 15:40 清正さん | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://seniorcom.jp/blog/view/209594
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る