新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

散輪坊
長野県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2021年04月 >>
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

ブログカテゴリ一覧

散輪坊の部屋

 いろいろな浅い趣味を持ったおじさんです。 お楽しみいただけると嬉しいです。

◀ ブログ一覧を見る
2020.10.26 16:33

木々の来春の準備

*庭の整理 

 午前中僅かな時間ですが庭の整理をしました。枯れてきた

ミョウガやシラン、シャクヤクなどを刈り取って束ねました。

明日は枝葉などの回収日です。来週は増えすぎてしまった

アヤメの刈り取りです。年末に花の終わった菊を整理して

庭作業は終了です。庭木の剪定は自分では手に負えなくて

シルバーセンターに依頼です。

 まだ葉が多くて気が付かなかったサンシュユの実が赤く

なっています。いかにも美味しそう・・・・

  

 

 増えたきたヤブコウジの実も赤くなっています。

  

 

 終了後は運動公園を一歩き。 

 メタセコイアはまだ緑色の葉ですが、すでに来年の若葉の

準備ができています。

  

 

 ヒマラヤスギでこの木だけは雄花の花粉の準備ができて

黄色くなっています。この花粉は花粉症のアレルゲンでは

無いので安心です。

  

 

 ドイツトウヒは毎年の鳩時計の分銅を沢山ぶら下げています

  
日記カテゴリ 今日の日記
コメント数(8)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

コメント一覧
メ~のおばちゃんさん

 確かに木々の春から秋にかけての変化は素敵ですね。
同じ木とは思えない様子を見せてくれます。
サンシュユ、コブシやモクレンなど葉を落とす木々の変化が楽しめます。
 オモトの事を忘れていました。明日しっかり見ることにします。
2020.10.27 19:11 散輪坊さん | 返信

春先のサンシュユには葉っぱは一枚もなくて黄色い小花をいっぱいつけていたてのに葉っぱがいっぱいになり、やがて秋になると赤い実を・・・
同じ木とは思えないような変身ぶり。
紅い小さな実、可愛いですね。
オモトなど、これからは赤い実の植物がいっぱいですね。
2020.10.27 17:59 メ~のおばちゃんさん | 返信

K.OZAKIさん

 また夕方になってしまいました。
庭で大きくなりそうな木は芯を止めてもらいました。脚立にのるのが
怖くなって剪定作業は諦めてシルバーセンターに依頼しています。
 今年はドイツトウヒも豊作であちこちの木が分銅をぶら下げています。
2020.10.27 16:22 散輪坊さん | 返信

こんにちは!
私は庭木のうち大きくなりすぎた10本ほどを2年前に処分しました。庭の手入れも加齢とともに難しくなってます。
ドイツトウヒの分銅…いい感じですね。
2020.10.27 13:18 K.OZAKIさん | 返信

独 歩さん

 サンシュユの実は赤くて美味しそうなんですが、食べない方が良いでしょう。
以前他の実と間違えて食べてことが有りますが、すぐに吐き出しました。
 ここに住んで21年目ですけど、初めての頃は寒くて大雪で
とんでもない所に住んだと思いました。
この頃は雪が少なくて助かります。年齢とともに雪かきが辛くなりました。
2020.10.27 09:28 散輪坊さん | 返信

サンシュユの実は知らなかったですが
食べれますか・・? ^^

雪降る前に冬の準備ですね・・・
今年は寒いといいますが、積雪が案じられます。


2020.10.27 08:53 独 歩さん | 返信

じじネコさん

 おはようございます!
 上の二種は庭の木ですけど、後の3種の木は大木で猫の額ほどの
庭にはとても植えられません。歩いて5分位の運動公園の木々です。
近い公園なので我が家の庭と冗談に言いますけど。
 ドイツトウヒのあの実を見る度に鳩時計の分銅を思い出します。
そう言えば鳩時計を見なくなりましたね。
2020.10.27 05:53 散輪坊さん | 返信

散輪坊さん

これ皆お宅の庭の木々ですか? 楽しい庭ですね。
ドイツトウヒの実、「鳩時計の分銅」は座布団3枚!ですね。
あの分銅はドイツトウヒの実を模ったのでしょうね。
2020.10.26 22:00 じじネコさん | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://seniorcom.jp/blog/view/216727
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る