新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

散輪坊
長野県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2021年04月 >>
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

ブログカテゴリ一覧

散輪坊の部屋

 いろいろな浅い趣味を持ったおじさんです。 お楽しみいただけると嬉しいです。

◀ ブログ一覧を見る
2021.01.04 17:25

矛盾を感じる立て札

*隈取のよう

 朝食の必需品が無いことを思い出して何時ものスーパーへ

買物です。途中で車のクラクションで知人が声をかけてくれ

少しの間話。一人での生活なので人との会話は貴重です。

 

 帰宅後に気になっていた鳥を見に池の公園に。

 比較的珍しいトモエガマです。数年前から毎年姿を見せて

くれるようになりました。鳥見仲間の情報も有りました。

この数日の寒さで半分以上凍って、鴨たちは氷の上です。

 運よくトモエガモ数羽は観察施設のすぐ前にいました。

 オスの顔は歌舞伎の隈取の様に見えますがどうでしょう。

  

 

 後ろ姿ですけど、スタウォーズのダースベイダ―に似ている

ように見えますが、どうでしょうか?

  

 

 こちらはメス。コガモのメスに似ていますが、嘴の付け根の

白い斑点が目印です。

  

 

 水鳥が来たとあまり喜べない立札が。恐らく近隣住民からの

苦情だと思いますが、古くに作られた溜池の周辺に勝手に

人間が住むようになり苦情を言うのはおかしいのでは。

  

 

 そして矛盾を感じる立て札です。こちらは昔からあります。

  
日記カテゴリ 今日の日記
コメント数(14)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

コメント一覧
清正さん

 最後の写真を立ててから20年以上経過して、今回の担当者は
この立て札があるのは知らないのかもしれません。
2021.01.07 05:51 散輪坊さん | 返信

ホントにいい加減な行政が見えますね。

誰かからクレームがついたら
対応するようにしてきた。
やってる内容が矛盾してもどうでもいい。

そんな感じです。
2021.01.06 20:33 清正さん | 返信

メ~のおばちゃんさん

 上の立て札で水鳥が来てくないようにと、受け取ったので、
下の立て札との矛盾を感じました。
2021.01.05 13:53 散輪坊さん | 返信

> 散輪坊さん
じゃ看板は矛盾じゃなくて、保護する相手が違うのですから、それ相応ってことですよね。
2021.01.05 13:28 メ~のおばちゃんさん | 返信

メ~のおばちゃんさん

 おはようございます!
 なんと言っても氷の上ですから水鳥といっても寒いでしょうね。
人間も着ぶくれですけど。
 庭に餌台を作っていながら勝手ですけど、水鳥にパンなどを
与えるのはどうかと思っています。人間が水際に近づけないよう
水の量を減らしているようで何時もの岸辺に鳥の姿がないです。
 揚げ足取りになったら申し訳ないですけど、鴨の類は草食で
魚は食べないんです。カワウが数羽いて魚を食べているようですけど。
2021.01.05 10:17 散輪坊さん | 返信

K.OZAKIさん

 昨日はトモエガモは岸に近い所にいてくれました。
観察施設が有りこちらの姿をほとんど見られないのが幸いでした。
警戒心が強く何時もは対岸にいて双眼鏡で探します。
もっとも池の半分が凍っていたので近い所にいたようですけど。
 庭に餌台を作っているので大きな声では言えませんけど、
野鳥にパンなどを与えるのはどうかと感じます。
見せて頂いたヒドリガモの様に自然の草を食べますからね。
2021.01.05 10:11 散輪坊さん | 返信

イヌワウチさん

 片方で水鳥の保護、片方は多くなって欲しくないと感じました。
バカでかい鯉がうようよしている他は、外来種のブルーギルが多いです。
カワウが何羽も来ています。
 雪には慣れていますが、やはり融けた雪が凍っているところでは
滑るので慎重に歩きます。転んで腕を骨折するのも嫌ですから。
2021.01.05 10:06 散輪坊さん | 返信

おはようございます。
鳥たちも羽毛を膨らませて真ん丸ですね。
2つの看板
鳥たちに人口えさに頼らず自然界から自分の力でエサを取って欲しいって思いと受け取りました。
その為にも鳥たちのエサを人間が釣りあげてしまわないでね。
2021.01.05 08:00 メ~のおばちゃんさん | 返信

フィールド仲間がトモエガモの写真をアップしてました。私も探してるのですが未だ見つかりません(-"-)
水鳥の餌やりを禁止するのは水鳥保護の観点から、その意味からいえば一枚目の看板の表現は少し的外れかも・・・・
2021.01.05 07:33 K.OZAKIさん | 返信

私、感じませんけれど・・・・
鳥には餌を与えず、魚は自然界の鳥の餌にと言うことでは?
さらに餌は水を汚すとさらに魚が住まなくなりますし。
両方とも、水鳥の保護を目的としている感じですね。
自然のままに・・・それが保護。
雪景色ですね。足元気を付けてください。
でも長野の方は慣れている?
2021.01.05 07:11 イヌワウチさん | 返信

くまちゃんさん

 以前から水鳥に餌を与えるのは野生を失う可能性があるから
止めた方が良いとは思っていました。池が有れば自然に水鳥は
来ますが、これは拒んで欲しくないです。
 ホタルブクロの話を聞いて、以前娘に庭の草取りをして欲しいと
頼んだところ「必要な草と抜いていい草の区別ができないので嫌!」と
言われたのを思い出しました。植物に興味がないとそんなものですね。
一部住民の方は植物に興味がなく、全部雑草扱いなんでしょう。
2021.01.05 05:45 散輪坊さん | 返信

人間様は
自然界に優しくしてですね。
神経質にならず大らかに生きて下さいですね。

私は野草を大事にしてるのに
一部の地域住民は根こそぎ刈り取って、
ホタル袋さえ無くなりました。
2021.01.04 22:50 くまちゃんさん | 返信

独 歩さん

 運動公園でも出来た後に住んだ連中が木々の落ち葉を何とかしろと
言っているようです。住む前にそのくらいは覚悟しておけと言いたいです。
世代が変わると日本人の考えも変わってきますね。 

 当地370m位です。ここは盆地で信州でも高値の部類には
入らないかもしれません。
2021.01.04 20:18 散輪坊さん | 返信

こんばんは
雨が降っています。

私の山仲間ですが、昔からそこに住んでコメを作っているんですが、そこに新興住宅地ができ、農機具の音が喧しいとクレームが来ると言っています。
それに今では、除夜の鐘が煩いとか・・・
5月の節句の鯉のぼりが差別だとか・・・
世代が変わると世の中の昔からの慣わしは変わり、昔からの伝統が薄くなりますね。
ブログの看板もその一例ではないでしょうか?

散輪坊さんの所はやや標高が高いのですか?
信州ですから、そうなのではと思ってです。

2021.01.04 18:16 独 歩さん | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://seniorcom.jp/blog/view/218045
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る