新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

錯太郎
福岡県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2021年04月 >>
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

ブログカテゴリ一覧

竹、竹、竹が生え。

光る地面に竹が生え。

◀ ブログ一覧を見る
2021.04.08 22:46

幸せでなく安楽

「幸せ」という言葉は「仕合わせ」とも言われ、
お互いにつかえ合う、支え合う、助け合うことでもあります。
決して一人では生きられない人間は、
お互い支え合うことによって喜びを感じます。
それが「幸せ」でしょう。
          (横田南嶺「仏心の中を歩む」より)

しかし、お互いに支え合う人間世界から、
ドロップアウトしてしまったら、どうなるか。
何も支えず、何からも支えられず、
そのお互いから成る人的構築物から脱落した人間は、
一人谷底に落ちて、
せめて、その谷底で横になって安楽を貪るよりほかにない。
「幸せ」は諦めて「安楽」に生きられればよい。
だって、「幸せ」になる道は途絶してるのだから、
せめてゴロ寝して、安楽に過ごすことを求めるしかないではないか。

もう結婚は諦めてる。
第一、性欲が無い。
おまけに人と関わることが嫌いなので、
一人の部屋で寝転んで、
ただ安楽のみを追求するしかなくなる。

何が欲しいとか、何をやりたいとか、
そういった欲望も、無い。
ただ、求めるのは、眠って見る、
春の朝の夢。
儚いけど、それは現世も同じこと。
現世も夢幻泡影に過ぎぬ。
同じ夢なら、眠って見る夢のほうがいいや。

幸せにはなれない身としては、
せめて安楽を貪るより他に仕方が無い。
今日も午後2時半ころに起きた。
この頃、12時間くらい眠ってる。
ぐうたらで怠惰だが、
貧血気味の今としては他にせん術ない。
今の自分がいいとは思ってないけど、
どうしようもないのだから、
仕方ないじゃないか。
日記カテゴリ
コメント数(4)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

コメント一覧
> picoさん

兼好法師とか良寛みたいな生活に憧れたが、
今はそれを具現しているのかもしれない。
でも、貧血じゃ仏道修行も出来やしない。
デタラメ博多弁はやめい。
2021.04.09 17:33 錯太郎さん | 返信

> edwardさん

いいんでしょうか?
2021.04.09 17:30 錯太郎さん | 返信

「仕合せ」は単なるゴロ合わせだと思います。

本来の「幸せ」は心の満足だと思っていますので、私は幸せです。

おカネもないし、頭脳&体力の劣化も進んでいるが、心は満たされておる。メシ喰うカネはあるし、嫌なことは忘れられるし、体力のないフリをすれば周りが助けてくれる。


若い頃はめぐり合わせ(仕合せ)も幸せだったが、今は他人と深く関わる必要もなくなってきた。これもイイね。

吉野の千本桜を見に行ったときに西行庵に立ち寄った。
山奥にある広さは4畳半一間で何もない。誰にも干渉されず寝起きするだけで、羨ましいと思った。

ばってん、そげな住居も持たんサドゥーが究極の幸しぇやろうね。
2021.04.09 10:14 picoさん | 返信

いいネ!
2021.04.09 08:39 edwardさん | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://seniorcom.jp/blog/view/219835
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る