新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

サト夢(ム)
奈良県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2021年06月 >>
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

ブログカテゴリ一覧

サト夢(ム)さんのブログ

人生は愉しむ為にあり、人生の達人を目指して・・・ 日々充実した毎日を過ごしたい。

◀ ブログ一覧を見る
2021.06.11 18:45

是非デジタル化の推進を早期に

高齢者の運転免許更新に認知テストがある。これをデジタル化を推進してもらいたい。勿論免許の更新手続きも当然であるが、事故がなければ5年更新だった免許も3年更新になり、更にブレーキとアクセルの踏み間違いでの事故や高速道を逆行する高齢者が多いということか、この認知テストも実に馬鹿にした名前や生年月日や時計を取り上げておいての現在の時間を書かせ、記憶テストをするが間に別の作業をさせて、先ほどの16の動物や果物、野菜、乗り物などを白紙に書かせて、先ほどの各々の項目のヒント動物や乗り物などを書かせる。最後に時計の絵をかかせて試験官が時間を言うのを短針と長針を書かせる。

これをわざわざバスや電車で出かけて僅か半時間ほどのテストさせる。これほど無駄なことはない。ネットでDr脳トレやCMサイトでのゲームに記憶力やじゃんけんで勝ちは簡単だが負けの場合を例えば勝ちのパ~で鋏を選ぶが負けのグーを選ばす、絵を順番に出て来たのを積み重ねていって、その順番を選択させるなどすれば十分にテストはできるし、

実技できちっとテストして、80歳以上はアクセルとブレーキの踏み間違いを阻止の最近の車に限定させるとかにすればいい。
とにかく免許だけでなくネットでマイナンバーカード同様に、古い方式と新しいデジタルを選択させて、もっとデジタル化にメリットを与えていくべきと思う。
日記カテゴリ
コメント数(2)
コメントを書く
読み込み中です…
(全角1000文字まで)

内容を確認の上、「確認ページへ進む」ボタンを押してください。

コメント一覧
> メ~のおばちゃんさん
まったくもっと多くの人が声を上げていく必要があるますね。賛同頂き有難うございます。
2021.06.12 12:05 サト夢(ム)さん | 返信

確かに人を小バカにしたような出題ですね。
認知症を調べるならそれなりのテストをして運転が可能かどうかの判断すればいい。
お住いによっては一日がかりでお出かけになる方もおいででしょうし、お気持ち分かります。
2021.06.12 10:30 メ~のおばちゃんさん | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://seniorcom.jp/blog/view/220937
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る