新規会員登録 ログイン
  • プロフィール
  • ブログ
  • フォト
  • ともだち

散輪坊
長野県 /  男性
メッセージを送る
ともだち申請する
お気に入りに追加
<< 2021年04月 >>
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

ブログカテゴリ一覧

散輪坊の部屋

 いろいろな浅い趣味を持ったおじさんです。 お楽しみいただけると嬉しいです。

◀ ブログ一覧を見る
2009.02.15 16:38

サギ三種

日記カテゴリ サギの話題
コメント数(12)
コメント一覧
熊五郎さん

 珍しく三羽ともこちらの姿を見ても
すぐに飛ばないでモデルになってくれました。
2009.02.17 05:20 散輪坊 | 返信

みっちゃん

 アオサギは冬暖かい所へ移動すると本には出ています。
北海道のアオサギが避寒に来ていると思いました。
いないんでしょうか。用水路などでも見かけることがあります。
 自然界のゴイサギは見たことがないんです。一度動物園で。
 コサギの毛は風でふわふわしていたのかもしれません。
2009.02.17 05:18 散輪坊 | 返信

サギはどの鷺も優雅なお姿ですね。
のんびりしてて時間の経つのを
忘れますね。
2009.02.17 04:31 熊五郎 | 返信

青鷺はなんか滑稽ですね。此方にもいると聞くのですが
まだ見たことないです。ゴイサギもいると聞くんですが~
コサギは真白でふわふわしてるね~。
2009.02.16 08:57 みっちゃん | 返信

chuuchichiさん

 図鑑を見るとチュウサギはまれと書かれていて
ダイサギと区別ができなくて、みんなダイサギにしています。
河原に行くとダイサギの姿はよく見かけます。
 サギが首をのばすと、結構長いですね。
河原で立っている時はほとんど首をちじめています。
こういう姿は珍しいです。
2009.02.16 06:25 散輪坊 | 返信

こちらでも相変わらずアオサギの姿はよく見かけますがコサギやチュウサギの姿があまり見かけません。
どこへ行ってしまったのかなと思います。
鷺は首を縮めていることが多いですが餌を捕る時の首を伸ばした姿面白いですね。
2009.02.16 02:12 chuuchichi | 返信

えじまさん

 こちらの鳥見ポイントもさっぱりです。
シジュウカラとヒヨ、ツグミの鳴き声くらい。
近所の公園は何も聞こえないでシ〜〜ンとしています。
2009.02.15 20:55 散輪坊 | 返信

ナズナさん

 アオサギが首をのばすと、模様が現れるんですけど、
この姿が多いですね。
 コサギはこの枝ですとさすがにバランスを
取り難いようで、時々羽をばたつかせます。
 ダイサギはアオサギを一回り小さくしたくらいで
結構大きいです。
2009.02.15 20:52 散輪坊 | 返信

信濃では どうでしょうか? こちら 今日の山
アカゲラの影を、ヒヨかな?が、シジュウガラ2.3羽、ヤマガラ少々、
カラスさへ 少なく感じますが。

そうそう オオマシコが2.3羽 来ていると、地方新聞の報道、
また一段と 大砲レンズが増えて 団体行動でウロウロ、
   落ち着けませんでした。
2009.02.15 12:51 えじま | 返信

アオサギのスタイルは私の見るアオサギとそっくりですね。
川の中の石とか、何にか台を見つけて、その上でじっと動きませんね。
コサギは自分の身体の大きさも考えずに、小枝に止まっていますね。ユラユラしないでしょうか?
ダイサギはまだ見たことがありません。
首が長いですね。
どのくらいの大きさか見てみたいです。
2009.02.15 12:16 ナズナ | 返信

o-sanさん

 サギたちに、振り込めサギにご注意と言わせた
かったんですが、いい文章が浮かびませんでした。
 コサギが見られないのは不思議ですね。
2009.02.15 10:42 散輪坊 | 返信

三羽烏じゃなくて三羽鷺ですか、どういう訳か当地にはコサギは見かけません。青ちゃんと大ちゃんだけです。
2009.02.15 10:14 o-san | 返信

この記事へのトラックバックURL
https://seniorcom.jp/blog/view/3510
この記事へのトラックバック一覧
1
ページトップへ戻る