新規登録

シニアコム

新規登録

プレゼント

受付終了

アルフォンス・ミュシャ没後80年記念特別展「アール・ヌーヴォーの花園 ~ミュシャとラリック 花々と植物のかたち~」箱根ラリック美術館招待券【2組4名様】

ペンダント/ブローチ「ユリの女」 1898-1900年頃 ルネ・ラリック 箱根ラリック美術館蔵

《四季:秋》の下絵 1900年 アルフォンス・ミュシャ 箱根ラリック美術館蔵

〜ミュシャとラリック花々と植物のかたち〜

このたび箱根ラリック美術館では、来る10月26日より2020年1月26日まで、堺 アルフォンス・ミュシャ館との共同開催による、アルフォンス・ミュシャ没後80年記念特別展「アール・ヌーヴォーの花園〜ミュシャとラリック花々と植物のかたち〜」を開催します。
19世紀末に流行したアール・ヌーヴォーを代表する画家アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)。美しい女性像や花々を組み合わせ、流れるような曲線を用いた、華やかで優美な作風は、現代でも多くの人々を魅了しています。
没後80年を迎える今年、ミュシャがパリ時代に制作したポスターや装飾パネルを中心に、装飾芸術の人気のテーマであった“植物”や“花”に焦点を当てた展覧会を開催致します。同時期に活躍したルネ・ラリック(1860-1945)のジュエリーやガラス作品も合わせて展示し、当時の芸術家たちの自然へのまなざしとアール・ヌーヴォーを彩った装飾芸術をご紹介します。さらに、公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(NFD)の特別協力のもと、アーティフィシャルフラワーによるコラボレーション展示もお楽しみいただきます。

アルフォンス・ミュシャ没後80年記念特別展「アール・ヌーヴォーの花園 ~ミュシャとラリック 花々と植物のかたち~」箱根ラリック美術館招待券【2組4名様】

開催概要

  • 開催期間
  • 2019年10月26日(土)~2020年1月26日(日)まで箱根ラリック美術館にて開催
  • 展覧会名
  • アルフォンス・ミュシャ没後80年記念特別展
    「アール・ヌーヴォーの花園 ~ミュシャとラリック 花々と植物のかたち~」
  • 主催
  • 箱根ラリック美術館
  • 共催
  • 公益財団法人 堺市文化振興財団 堺アルフォンス・ミュシャ館
  • 協力
  • 公益社団法人 日本フラワーデザイナー協会(NFD) 
  • 学術協力
  • 上田善弘(岐阜県立国際園芸アカデミー客員教授)
  • 箱根ラリック美術館
  • 開館時間:9:00~17:00 (※年中無休/美術館入館は16:30まで)
    入館料:大人1500円/大・高生・シニア(65歳以上)1300円/中学生・小学生800円
    所在地:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原186番1 TEL:0460-84-2255
  • 箱根ラリック美術館公式サイト
  • http://www.lalique-museum.com/
  • アンケートに回答して
    1ポイントゲットしよう!

    Q.

    コロナウィルスの影響で外出自粛になり、家で増えたことは何ですか?

    集計期間:2020/04/10〜2020/05/09

    映画鑑賞

    34%

    掃除

    31%

    ネットショッピング

    25%

    TV電話

    3%

    夫婦喧嘩

    8%

    合計投票数:859票

  • \ お得な情報を配信中! /