新規登録

シニアコム

新規登録

プレゼント

受付終了

宝島社『万葉集 愛の100首』【3名様】

『万葉集 愛の100首』(宝島社)

現代に通じる万葉びとのラブストーリー

運命の出会い、悲しい別れ、恋の辛さ、秘密の恋――

新元号「令和」の典拠となったことで話題となった『万葉集』。
その日本最古の歌集には、4500余首もの歌が収録されています。
そして、『万葉集』に集められた歌の多くが、
人を思い、恋する――おおらかで自由な恋愛を歌っています。
万葉研究の第一人者、国文学者の中西進が「愛」をテーマに100首を厳選。
原文、現代語訳とあわせ、それぞれの歌に込められた「想い」、歴史的背景や物語などを解説します。

『万葉集』とは「何なのか」 といえば、 わたしの一言の答えは「愛の歌集です」 ということに尽きる。
――「はじめに」より

中西 進(なかにし すすむ) プロフィール

国文学者、国際日本文化研究センター名誉教授。1929年、東京都生まれ。東京大学大学院博士課程修了。文学博士。筑波大学教授、大阪女子大学学長、京都市立芸術大学学長、日本学術会議会員などを歴任。宮中歌会始召人。日本学士院賞(1970年)、瑞宝重光章(2005年)、文化勲章(2013年)。日本比較文学会会長などを務め、現在、一般社団法人日本学基金理事長など。著書に『源氏物語と白楽天』(大佛次郎賞/岩波書店)、『中西進の万葉みらい塾』(菊池寛賞/朝日新聞出版)、『万葉の秀歌』(筑摩書房)、『中西進著作集』(全36巻/四季社)など多数。

宝島社『万葉集 愛の100首』【3名様】

『万葉集 愛の100首』(宝島社)

概要

  • アンケートに回答して
    1ポイントゲットしよう!

    Q.

    「シニアコム」を知ったきっかけを教えてください!(8/30まで)

    1つを選んで回答してください。








    \ 1ポイントゲット! /

    送信
  • \ お得な情報を配信中! /