新規登録

シニアコム

新規登録

プレゼント

受付終了

宝島社 『免疫力をあげる東洋医学と漢方の図鑑』【3名様】

宝島社 『免疫力をあげる東洋医学と漢方の図鑑』【3名様】

『免疫力をあげる東洋医学と漢方の図鑑』(宝島社)

中国も認めた
中医学界のトップが解説

中国では新型コロナウイルスに対する処方箋があり、すでに、多くの中国人がそれでウイルスを克服しています。中国の4千年とも、6千年ともいわれる漢方の歴史には、多くの感染症と向き合ってきた経験があります。その経験は、西洋医学の疫学以上の意味を持っているのです。
しかし、その中医学は中国でもギリギリ伝統を保っているような状態です。いま、その伝統を引き継いでいるのは、日本中医学会と数人の中国人しかいません。その伝統の、もっとも重要なポイントを、この一冊で紹介します。(まえがきより)

中国伝統医学(中医学)の素晴らしさ

多くの生薬には、さまざまな効能があり、さまざまな症状に効く。
しかし、多くの本は、通り一遍の紹介しかしないから、だれも、使うことができない。
この本では、生薬の効能から、注意点、使い分けのポイント、そして、現代医学で明らかにされた効用までを紹介する。

木本 裕由紀(きもと ひろゆき) プロフィール

日本中医学会代表理事(会長)。神戸大学医学部卒業。神戸大学大学院医学博士。市立宇和島病院の内科医、特定医療法人大道会大道病院内科部長を経て、平成17年9月に木本クリニックを開設。遡る平成14年に陸希先生(12代続く中医の名医の家系、現在中国四川省成都在住)に出会って以来、中国の伝統医学である中医学(漢方)の基礎を身につけ、平成22年5月に一般社団法人日本中医学会を設立、現在に至る。

宝島社 『免疫力をあげる東洋医学と漢方の図鑑』【3名様】

『免疫力をあげる東洋医学と漢方の図鑑』(宝島社)

概要

  • アンケートに回答して
    1ポイントゲットしよう!

    Q.

    あなたが一番よく使うスマホアプリを教えてください!(9/30まで)

    1つを選んで回答してください。










    \ 1ポイントゲット! /

    送信
  • \ お得な情報を配信中! /