新規登録

シニアコム

新規登録

プレゼント

受付終了

渡辺省亭-欧米を魅了した花鳥画- 招待券【5組10名様】

《牡丹に蝶の図》 1893(明治26)年/絹本着色/一幅/個人蔵

《月夜木菟》/絹本着色/ 一幅/個人蔵

次はこれだ!日本美術の知られざる名匠

明治から大正にかけて活躍した渡辺省亭(わたなべせいてい)の全貌を明らかにするはじめての展覧会です。省亭は明治11(1878)年の万博を機にパリに渡り、ドガをはじめ印象派の画家たちと交流した経験を持ちます。

繊細で洒脱な花鳥画は、その後、万博への出品やロンドンでの個展などにより、海外で高い評価を得ます。一方、国内では、迎賓館赤坂離宮の七宝額原画を描くなど、その実力は認められながらも、明治30年代以降は次第に中央画壇から離れて市井の画家であることを貫いたため、展覧会で紹介されることが少なくなりました。

この展覧会は、近年再評価され、注目される省亭の海外からの里帰り作品を含め、これまで知られていなかった個人コレクションを中心に、全画業を紹介する待望の企画です。

みどころ

・江戸の美意識と西洋感覚
・七宝作家・濤川惣助との超絶技巧コラボレーション
・賓客をもてなす最上級の美
・印象派の画家やロンドンっ子をうならせた美と技
・多色摺木版の発行が海外での人気を高める
・花鳥画だけではない省亭の魅力!江戸の粋、省亭風美人画

「渡辺省亭」とは

嘉永4年12月(1852年1月)江戸神田佐久間町に生まれる。16歳で歴史画家・菊池容斎に入門。明治8年(1875)起立工商会社に入社し、輸出用工芸図案を担当。明治11年(1878)のパリ万博への出品を機に、日本画家として初めて渡仏。帰国後、内外の博覧会や展覧会に花鳥画を中心に積極的に出品。明治20年代には伝統と洋風を融合した自己様式を確立。明治30年代以降、美術展覧会、美術団体と距離をおき、弟子も取らず市井の画家として活動。大正7年(1918)に68歳※で亡くなるまで、注文に応じて制作を行った。※数え歳

渡辺省亭-欧米を魅了した花鳥画- 招待券【5組10名様】

開催概要


本展は事前予約制ではありませんが、今後の状況により変更及び入場制限等を 実施する可能性がございます。
最新の情報はホームページでご確認ください。

  • 会期
  • 2021年3月27日(土)~5月23日(日) 会期中展示替えあり
  • 休館日
  • 月曜日※ただし、5月3日(月・祝)は開館
  • 開館時間
  • 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
  • 会場
  • 東京藝術大学大学美術館(台東区・上野公園)
    〒110-8714 東京都台東区上野公園12-8
  • 巡回
  • 愛知展:岡崎市美術博物館
    2021年5月29日(土)~7月11日(日)予定
    静岡展:佐野美術館
    2021年7月17日(土)~8月29日(日)
  • 主催
  • 東京藝術大学、東京新聞、NHK、NHKプロモーション
  • 協賛
  • DNP大日本印刷、ロート製薬
  • 問い合わせ
  • ハローダイヤル 03-5777-8600
  • 公式サイト
  • https://seitei2021.jp
  • アンケートに回答して
    1ポイントゲットしよう!

    Q.

    あなたの好きな花を教えてください(3/31まで)

    集計期間:2021/03/01〜2021/03/31

    サクラ

    38%

    ヒマワリ

    7%

    バラ

    19%

    コスモス

    8%

    アジサイ

    7%

    チューリップ

    7%

    カスミソウ

    6%

    その他

    8%

    合計投票数:1092票

  • \ お得な情報を配信中! /