新規登録

シニアコム

新規登録

プレゼント

受付終了

沖縄復帰50年記念 特別展「琉球」東京会場 招待券【2組4名様】

国宝 玉冠(たまんちゃーぶい)(付簪(つけたりかんざし))(琉球国王尚家関係資料)
第二尚氏時代・18~19世紀 沖縄・那覇市歴史博物館蔵 
展示期間:2022年5月3日(火・祝)~5月15日(日)

国宝 黄色地鳳凰蝙蝠宝尽(きいろじほうおうこうもりたからづくし)青海波立波文様(せいがいはたつなみもんよう)紅型綾袷衣裳(びんがたあやあわせいしょう)
(琉球国王尚家関係資料) 第二尚氏時代・18~19世紀
 沖縄・那覇市歴史博物館蔵 展示期間:2022年5月17日(火)~5月29日(日)

かわりゆくもの、かわらないもの。

令和4年(2022)、沖縄県は復帰50年を迎えます。かつて琉球王国として独自の歴史と文化を有した沖縄は、明治以降の近代化や先の戦争という困難を乗り越え、現在もその歴史、文化を未来につなぐ努力を続けています。本展は、王国時代の歴史資料・工芸作品、国王尚家に伝わる宝物に加え、考古遺物や民族作品などのさまざまな文化財が一堂に会します。
また、沖縄県では、平成27年度より琉球王国文化遺産集積・再興事業として、失われた文化遺産の復元に取り組んできました。この事業によって制作された復元作品も多数展示します。琉球・沖縄の歴史や文化を総合的にご覧いただけるまたとない機会です。
東京国立博物館は、明治期の沖縄県からの購入品に、その後の寄贈品を加えた日本有数のコレクションを収蔵しています。平成4年(1992)、復帰20年の折には、特別展「海上の道」を開催するなど、これまで琉球の歴史と文化に関する研究や展示普及活動に努めてまいりました。こうした礎のもと、力強く輝き続ける琉球の歴史と文化を過去最大規模で展観します。

みどころ

琉球国王、尚家(しょうけ)400年の貴重な宝物が一堂に
金銀、水晶など色とりどりの玉で飾られた「玉冠」をはじめ、王族が身につけた格調高い衣裳や刀剣、王国の中枢である首里城を華やかに彩った漆器や陶磁器など、国宝の「尚家宝物」が一堂に会します。
100件を超える国・県・市指定文化財が集結
およそ11世紀末頃にはじまる、いわゆる古琉球時代の交易の様子を伝える出土品や歴史資料から、琉球王国の伝統的な技を今日に復活させた模造復元作品に至るまで、琉球・沖縄の文化財を過去最大規模で紹介します。
琉球の美と技を今に伝える、圧巻の模造復元作品
沖縄県では、平成27年度より最新の科学分析や研究情報に基づき、失われた文化遺産の模造復元に取り組んできました。展覧会の締めくくりに、その成果と事業に関わったたくさんの人びとの想いをご覧ください。

沖縄復帰50年記念 特別展「琉球」東京会場 招待券【2組4名様】

首里城公園 首里城正殿(平成26年(2014)撮影) 画像提供:一般財団法人 沖縄美ら島財団

  • 展覧会名
  • 沖縄復帰50年記念 特別展「琉球」
  • 会期
  • 2022年5月3日(火・祝)~6月26日(日)
  • 会場
  • 東京国立博物館 平成館(東京都台東区上野公園13-9)
  • 開館時間
  • 午前9時30分~午後5時 (入館は閉館の30分前まで)
  • 休館日
  • 月曜日
  • 観覧料
  • 一般2,100円、大学生1,300円、高校生900円
    ※中学生以下、障がい者とその介護者1名は無料。入館の際に学生証、障がい者手帳等をご提示ください。
    ※本展は事前予約不要です。混雑時は入場をお待ちいただく可能性がございます。
    ※詳細は確定し次第、展覧会サイト等でお知らせします。
  • 主催
  • 東京国立博物館、NHK、NHKプロモーション、読売新聞社、文化庁
  • 共催
  • 沖縄県立博物館・美術館
  • 協力
  • DNP大日本印刷
  • 輸送協力
  • 日本航空
  • お問合せ
  • 050-5541-8600(ハローダイヤル)
  • 展覧会サイト
  • https://tsumugu.yomiuri.co.jp/ryukyu2022/
  • \ お得な情報を配信中! /